テイクアウトの専門店。

今回は何日も前に行ったお店のお話です。梅雨時期の6月頃にオープンした事に気付きつつも、タイミングが合わずに買えていなかったお店。やっと行きました。お店は、京都初の窯焼きナポリピザのテイクアウト専門店『PIZZA 百万遍』、場所は百万遍の交差点にあります。そして〝ピザ〟と書いていますが、正しくは〝ピッツア〟だそうです。最近は学割の案内も看板に書かれています。

 

↓ 今回のピザ2種類。人気NO.1の『マルゲリータ』と『サラメ・エ・フンギ』にしました。

f:id:kuksa:20211017210705j:plain

 

↓ こちらが『マルゲリータ』です。Sサイズで20㎝ちょっとの大きさ。

f:id:kuksa:20211017210750j:plain

 

↓ こちらは『サラメ・エ・フンギ』です。サラミときのこがたっぷり。

f:id:kuksa:20211017210814j:plain

 

道路側から見えている石窯にポイッと入れて、柄の長い塵取りの様な(名前は何だろう?)ピザ屋さんに必ずある道具でくるくると回転させる事1分程。すぐに焼きあがり、箱に入れてくれます。袋は必要かと聞いて下さいます。エコバッグは持っていたのですが、中身がこぼれると厳しいのと、底の広い袋で平らにして持ち帰りたかったのでお願いしました。

 

↓ お店の外観。対角にあったドラッグストアも閉店し、少しずつ街の景色も変化しています。

f:id:kuksa:20211017210834j:plain

 

ミシュラン掲載の『Pizzeria da Ciro 銀閣寺』と『Osteria e.o.e』がコラボしたピザのお店だそうで、生地やトマトソースはそちらから運び込まれているんだそうです。こちらのお店の注意点としては、完全キャッシュレスな点。現金は一切使えません。そして、焼きたてであっても、すぐに冷めてはしまうので、すぐに食べられる場所が確保出来るかが重要かと思いました。幸い、私は5分位で食べる事が出来たので、美味しく頂けました!!!

 

では、またすぐに更新します。