何だか懐かしい様な…。

ずっと前から、とても気なるお店があります。堀川商店街にある懐かしい様な、でも慣れ親しんだ懐かしさではなく、何となく昭和の映像や写真で見た様な、何故か記憶に残っている様な懐かしさを醸し出しているお店『倉日用商店』です。レトロなのに現代的でもあり…です。いつも堀川商店街を通る時は娘ちゃんが一緒なので、通過が基本なのですが、この日は娘ちゃんと別行動する時間があり、立ち寄りました。

 

↓ 籠類、衣類、食器といった日常のありとあらゆる物が販売されています。

f:id:kuksa:20210801070612j:plain

 

↓ 写真には写っていませんが、昔の給食で使われていた様な食器もありました。

f:id:kuksa:20210801070632j:plain

 

↓ 柄杓が入っているバケツも素敵です。

f:id:kuksa:20210801070741j:plain

 

↓ 写真にも籠が写っていますが、色々な種類や大きさの籠がありました。

f:id:kuksa:20210801070650j:plain

 

ふと、娘ちゃんがお友達のバスケットに強い興味を示していた事を思い出しました。時々遊びに来てくれるお友達がバスケットの中に水筒やタオルを入れて持っていたのです。それを見た娘ちゃんが気になって、少し持たせて貰っていました。そんな記憶が新しい中、店頭で「あ、これちょうどいいかも!」と思う小さなバスケットの様な籠の様な物を発見しました。手に取って見てみると、やはりちょうどいい!娘ちゃんが持っている姿を想像すると…買わない選択はありません!!!旦那さんがニヤニヤする姿も思い浮かぶので、お土産に購入です。もはや娘ちゃんなのか旦那さんなのか誰へのお土産なのか分かりませんが、買ってみました。

 

↓ 他に気になったのはこちら。〝ガマのスリッパ〟だそうです。

f:id:kuksa:20210801070714j:plain

 

水辺に生える植物『ガマ』で編まれています。『ガマ』のスリッパは通気性が良く、使い続けると足に馴染むそうです。夏にぴったりな季節を感じる一品でしたが、自宅のインテリアには少し合わない印象だったので、今回は購入に至らずです。結局、今日のお買い物はバスケット1つでした。

 

では、また近い内に。