美山1泊2日・食べ物。

前回に引き続き、美山の1泊2日旅についてです。今回は食べ物編。美山には、美味しい食べ物が色々とあります。その中でも有名な物と言えば『美山牛乳』かと思います。鳥取県の『白バラ』が大好きな私、どれだけ牛乳が好きなの?と思われそうですが、牛乳がとにかく好きだったのは昔の話。現在は牛乳だけを単体で飲む機会はすっかり減りましたが、やはり乳製品は好きです。そんな乳製品好きがお勧めしたい、美山のソフトクリーム&ジェラートは『道の駅 美山ふれあい広場』で食べられます。

 

↓ ソフトクリーム、ジェラートそれぞれの他、両方楽しめるわがままな注文も可能です!!!

f:id:kuksa:20210725041553j:plain

 

左はソフトクリームの下に黒豆のジェラート、右側はソフトクリームに下にかぼちゃのジェラートが入っています。

 

↓ この日はジェラートが6種類。そして、翌日の帰り道でも立ち寄りましたが、同じ種類でした。旬の果物や野菜、地元で収穫した物が主に使われています。

f:id:kuksa:20210725041719j:plain

 

↓ 注文後待っていると、牛の置物の視線を感じます。可愛らしい!

f:id:kuksa:20210725041625j:plain

 

旦那さんは黒豆のジェラートは入った分、私と娘ちゃんはかぼちゃのジェラートの分を食べました。帰りには、ソフトクリームとミルクのジェラートで白に白の真っ白の組み合わせで食べました。

 

↓  美山の牛乳を使ったチーズ。以前、さけるタイプのストリングチーズを食べましたが、とってもミルキーで美味しいです。

f:id:kuksa:20210725041902j:plain

 

↓ 乳製品ではありませんが、こちらのハムやソーセージ類も美味しいです。写真には写っていませんが、旦那さんが大好きな〝赤ピーマンのソーセージ〟が1つあったので購入しました!

f:id:kuksa:20210725041835j:plain

 

↓ こちらは初めて購入。『マツコの知らない世界』で紹介されたらしい湯葉と豆乳のソーセージ。未だ食べていませんが、美味しかったらいいなぁと思っています。

f:id:kuksa:20210725041811j:plain

 

これらは、全て『道の駅 美山ふれあい広場』で購入出来ますが、他も牛乳やプリン、ヨーグルト等の乳製品、平飼いのたまご、お漬物や地元の野菜の販売があります。

 

↓ そして、こちらは宿の夕食。地鶏のすき焼きです。

f:id:kuksa:20210725041443j:plain

 

↓ 美山の自然の中で走り回って元気に育った鶏。とても筋肉質だから細かく切ってあるとの事、実際に口に運んでみてその意味が分かります。しっかりとした肉質で普段食べている鶏肉とは随分異なります。

f:id:kuksa:20210725041509j:plain

 

ただ、このお皿には問題が…。旦那さんも私も鶏肉は美味しく頂きますが、内臓系は苦手なのです。折角、出して下さっているし、鶏の命も頂いているし…と少し困っていると、救世主が現れました!娘ちゃんです。全く気にせず、どんどん食べます。「え?」と一瞬、驚きと共に目が合う私たち親を一切気にせず、ぱくぱく食べます。元々食感が良い物が好きなので、不思議では無いのですが、娘ちゃんにとっては、地鶏は最高に美味しかった様です。たまごになる前のキンカンと呼ばれる部分を喜んで食べる姿に逞しさを感じました…。

 

↓ 野菜の小鉢はどれも優しいお味。写真を撮り忘れましたが、万願寺唐辛子の天ぷらもサクサク衣に肉厚で甘い唐辛子の味わいが美味しかったです。

f:id:kuksa:20210725041651j:plain

 

ここからは、美山へ向かう途中で買ったお弁当。『道の駅 ウッディー京北』で購入しました。

 

↓ 旦那さんが選んだのはハンバーグのお弁当。地元のお米が使われています。

f:id:kuksa:20210725041945j:plain

 

↓ 私は珍しい物を発見!みょうがのお寿司です。

f:id:kuksa:20210725042017j:plain

 

↓ 甘さがしっかりとした酢飯のご飯に大葉が挟まり、上にはミョウガとゴマがびっしりの押し寿司です。

f:id:kuksa:20210725042042j:plain

 

ミョウガが苦手な人にはどうにもならないミョウガが前面に主張するお寿司ですが、とても美味しかったです。旦那さんも「これ、美味しい!」と。シェアして食べました。娘ちゃんはミョウガはどうかな?と思ったので普通のおにぎり弁当としました。

 

今回の美山1泊2日旅、旦那さんの急な思い付きで始まりましたが、娘ちゃんは存分に楽しみ、良い時間となりました。続いては、レンタカー3日目についてです。

 

では、次へ!