美山1泊2日・山の中。

1泊2日で美山へ行きました。旦那さんの急な思い付きです。本当は2泊3日にしようと考えた様ですが、思い付いたのがほんの2,3日前!その為、急すぎて宿の確保が出来ず、1泊2日となったのです。しかも、いつも順番がおかしい旦那さん、先にレンタカーを2泊3日分で予約してしまい、結局1泊2日で1度帰宅の上、もう1度似た様な場所に行く事になりました…。今日は美山の山の中で見つけた物をご紹介。

 

↓ これは夏の子どもたちの憧れ、虫の王様『カブトムシ』です!

f:id:kuksa:20210725093830j:plain

 

宿の方に電灯の辺りに来ている事があるとお聞きしていたので、早起きして宿の周辺を散策してみた所、近くの茂みに居ました。時間は朝の6時頃だったでしょうか。本当はもっと早くお散歩したかったのですが、クマが出没する事があると聞いたので1人では危険と判断し、少し時間が過ぎるのを待ちました。旦那さんと娘ちゃんは未だ起きません。自宅では、朝が苦手で起きられない私ですが、外出先ではすっきり目が覚めます。逆に、日頃朝に強い旦那さんは外出先だと疲れがとれないのか、起こすまで起きません…。私の次に起きたのは娘ちゃんでした。どこへ行っても体内時計通りマイペースです。

 

↓ 『カブトムシ』って、茂みよりもやっぱり木の幹にいるイメージです。『カブトムシ』がどこに居ようが勝手なのですが、木に居るのを見つけると正統派な感じがします。

f:id:kuksa:20210725093901j:plain

 

↓ 羽化してから時間が経っていないセミも発見。

f:id:kuksa:20210725093925j:plain

 

↓ 車で山の中を走っていると、視線を感じます。シカです!

f:id:kuksa:20210725093957j:plain

 

以前は、至る所にきのこが生えていた記憶がありますが、何だか全体に地面が乾燥していてきのこの数が少なかったです。少し前に梅雨明けする迄、かなりの雨が降った様に思いますが、既に乾燥…。

 

↓ 『ベニタケ』はちょこちょこ見られました。

f:id:kuksa:20210725094053j:plain

 

↓ マッシュルームの様なきのこも発見。

f:id:kuksa:20210725094119j:plain

 

↓ すぐ横に同じ種類の大きく育ったきのこが生えていました。幼菌の頃はマッシュルームに似ていても、全然種類が違います。時々、毒きのこを食べられるきのこと間違えてしまう事故を見聞きしますが、何でも食べてはいけません。f:id:kuksa:20210725094147j:plain

 

↓ 『タマゴタケ』も発見!美山で『タマゴタケ』を見るのは初めてです。

f:id:kuksa:20210725111229j:plain

 

山の中に何だか一際華やかな場所を発見しました。ふわふわひらひらしています。立ち止まって見上げて良く見ると…

 

↓ 『アサギマダラ』です!!『アサギマダラ』の〝アサギ〟は漢字で書くと〝浅葱〟で淡いブルーグリーンの様な色を意味します。この蝶は〝旅をする蝶〟や〝海を渡る蝶〟とも呼ばれ、大移動をする蝶として知られます。

f:id:kuksa:20210725094213j:plain

 

春には南から北へ、秋には北から南へと移動するのです。その移動が半端なく、台湾や南西諸島と日本を飛ぶのです。途中、海上での休憩は海に浮かんで休むとも言われています。いつも『アサギマダラ』を見掛けると「お疲れ様」と声を掛けたくなります。

 

↓ 大カツラの木。とても大きいです!

f:id:kuksa:20210725094250j:plain

 

↓ 近くでは、宿で用意して頂いた炊き込みご飯おにぎりを頂きました。3個入りを3人分で3パック。驚いた事に、娘ちゃんも大人と同じ3個をペロリと食べました。梅干しが久しぶりに食べるとてもしょっぱい梅干しで、酸っぱさと塩分が体に染みわたります。

f:id:kuksa:20210725094317j:plain

 

娘ちゃんは、おにぎりを食べたり近くの川へ行ったりを繰り返している間に、服と靴のまま川に入っていました…。入るだろうな~と思い、1着余分に用意しておいて良かったです。山の中の気温は朝18度と表示され、山を下りて来ると39度と出ていました。山の中の涼しさを思い知りました。次回は、美山の美味しい物をご紹介したいと思います!!!

 

では、次回に続く。