夏!かき氷の時期です。

昨日、梅雨が明けました。今年の梅雨も雨が激しく、すっきりと晴れ渡る青空が恋しい毎日でした。近畿地方では、平年より21日・昨年より25日も早い梅雨入りに対して梅雨明けは平年より2日・昨年より15日早いだけだった様です。それであれば、少し梅雨が長くなっているのでは?と思います。雨の勢いも強く期間も長い…好きにはなれない季節です。さて、梅雨が明ければ夏!夏と言えば、かき氷です。毎年「今年はどこのお店で食べようかな?」と楽しみなかき氷。カフェやお茶屋さんのかき氷も美味しいし、夏祭りのかき氷も好きです。そんなかき氷好きの私以上に、かき氷が大好きなのは父です。本人は気付いているかは知りませんが、相当かき氷好きだと思います。先日、お正月に会って以来、半年以上ぶりに両親が家に来てくれました。その時の数々のお土産やプレゼントの中で父が嬉しそうに出して来たのがかき氷機…。「自動やし電池も持って来た!」と中々のドヤ顔です。孫である娘ちゃんも大喜び。旦那さんもお気に入りとなり、連日登場しています。

 

↓ 宇治金時。お店の様な華やかさはありませんが、依然コロナの心配もある状況下で、自宅でいつでも食べられるのは嬉しいです。

f:id:kuksa:20210723064032j:plain

 

今回のかき氷、宇治金時はちょっと特別です。宇治のお茶屋さん『伊藤久右衛門』の〝宇治金時の氷みつ〟です。いつ何をしていた時か覚えていませんが『伊藤久右衛門』が氷みつを出している!と知りました。しかも数量限定。それに2003年から18年ぶりに新作となって?登場だそうで買わずにはいられませんでした。店頭価格と取り寄せ価格が異なり、取り寄せの方が高いのですが、そんな事は言ってられません。

 

↓ 一番詰みの茶葉を石臼で挽いた宇治抹茶のみを使用した氷みつ。

f:id:kuksa:20210723064055j:plain

 

私が購入して数日後、数量限定とあったこちらの商品は完売となっていました。この夏はかき氷で乗り切ろうと思います!!!

 

では、また。