イタリアかドイツか…。

この妙な野菜は『ロマネスコ』です。正しくは『 Broccolo Romanesco(ブロッコロ・ロマネスコ)』と言います。意味としては〝ローマのブロッコリー〟だそうです。ただ、この野菜が誕生した16世紀頃、ローマだけで無くドイツでも作られていたと記録されているんだそうです。その為、名前には〝ローマ〟とついていても、実際にローマ原産かどうかは微妙な所です。

 

↓ 不思議な形をしていますが、1つ1つがフラクタル形状と呼ばれる幾何学的な形になっています。

f:id:kuksa:20210630095151j:plain

 

おしゃれなデリやレストランで、出会う事が多いです。名前にはブロッコリーとついていても、カリフラワーの仲間。個人的にはカリフラワーはあまり好きでは無いので、自分で調理して食べるのは今回が最初で最後かも…と、思っています。旦那さんにも娘ちゃんにも不評だったので尚更です。。。

 

ここ数回、野菜に関する記事が続きましたが、次回はまた違った内容で更新出来ればと思います。