坂の上で買うドーナツ。

これまた、何日も前の事。既に先々週かな…。坂の上にあるドーナツ屋さんに行ってきました。場所は市内でもかなり北、フレンチトーストで有名な 『BRUGGE(ブルージュ) 洛北』の比較的近くです。とにかく緩い坂、最後には急激な坂を上って漸く到着する事が出来るお店です。周辺は一般の住宅、団地で囲まれており「本当にこの辺?」と不安になりながら進み、無事着きました。

 

↓ 個人宅の玄関がお店、すぐ横が工房になっています。お店の名前は『キセツノネイ/neiroドーナツ』、手作り市で人気のお店です。

f:id:kuksa:20210620155411j:plain

 

写真の黒板にある〝トトノエおやつ〟ですが、これは〝整える〟の〝トトノエ〟の意味だそうで、季節の変化に応じて心と体を整える助けになるお菓子になっています。身体を温めたり、溜まった老廃物を排出したり、ミネラル類を補ったり…季節によって必要となる素材を生かした旬をも大切にされている優しいおやつです。袋入りと缶入りがあるそうで、オンラインでの販売は完売となっている事が多いと聞きます。

 

↓ ドーナツ屋さんに石鹸?と一瞬、不思議に思いますが、ドーナツを製造するにあたって油を使用します。こちらでは、玉絞め圧搾菜種油(石臼の重さで圧搾する菜種油)が用いられており、その廃油(といってもまだ十分使える!)から作られているエコな石鹸なのです。

f:id:kuksa:20210620155441j:plain

 

↓ お店の中では、ドーナツの写真を撮って来ませんでしたが、買って来たドーナツを一通り並べてみました。

f:id:kuksa:20210620155503j:plain

 

↓ 1つ1つに商品ラベルが貼られています。

f:id:kuksa:20210620155533j:plain

 

↓ トトノエおやつ。詳しい説明はこちらに書かれています!!色々な種類が2つずつ?入っていました。

f:id:kuksa:20210620155554j:plain

 

↓ マリーゴールド?の花弁がトッピングされて可愛らしいスコーン。

f:id:kuksa:20210620155614j:plain

 

娘ちゃんもドーナツが大好き。確か、黒糖きな粉を選んで食べていた様に思います。「体に優しいおやつ」と言いつつも、使われている品種改良の少ない香り高い小麦や厳選された材料の味わいを楽しんでいると、ついつい食べ過ぎてしまいますが、お店が開いているのは金曜日と土曜日のお昼前後位だけ。またチャンスを見つけて訪れたいと思います。

 

では、また。