子ガモ、親ガモを追う。

昨日、近所のパン屋さんへお散歩がてら歩いて出掛けました。途中、小さな小川があり、眺めていると2羽の鴨を見掛けました。旦那さんと娘ちゃんに「見て、見て!カモがいる~」と声を掛けながら良く見ると、小さな子ガモが傍にいました。

 

↓ カモのつがい、左上には2羽の子ガモの姿があります。

f:id:kuksa:20210524000518j:plain

 

↓ 親ガモが川の中へと飛び込むと、子ガモは一生懸命に追い掛けます。

f:id:kuksa:20210524000548j:plain

 

↓ ちょっと迷いながらも川の中へと飛び込み、上手に泳いで親ガモの元へと向かいました。

f:id:kuksa:20210524000610j:plain

 

カモ類は、1度に10~12個の卵を産みます。しかし、この時に見かけたのは子ガモ2羽だけです。もしかすると、前日に掛けて降り続いた大雨の影響で流されてしまったのかもしれません。子ガモ周辺の草が全体的に倒れているのも、川が増水していた影響です。どうか、この2羽が無事に育ってくれますように…と願いました。

 

今日はここ迄。