結果的に贅沢する事に。

先日、とびきり感謝の気持ちを込めたおもてなしをしよう!と、和菓子の名店『嘯月(しょうげつ)』に予約をしました。事前予約、しかも時間指定での受け取りとなる上、とにかく繊細で長距離移動は厳しいお菓子です。その為、京都から持ち出すのは非常に難易度が高く、これ迄は食べて頂く機会を作れませんでした。京都に来て頂ける事になり、今回こそ!と意気込んでの予約です。

↓ 私の大好きな上用饅頭とわらび餅は2つずつ、その他は当日出来る物を1つずつお願いしました。

f:id:kuksa:20210419031821j:plain

 

上用饅頭は期待通りの変わらぬ味。わらび餅は初めてでしたが、他には無い味わいでした。

 

↓ 紙袋も美しいデザインです。

f:id:kuksa:20210419031845j:plain

 

↓ 紙袋の側面にはお店の住所・店名・電話番号が記載されています。

f:id:kuksa:20210419031906j:plain

 

↓ 今回は自宅用なので、贈答用の包装はお願いしていません。〝どうぞお平にお持ちくださいませ〟と書かれている通り、とにかく繊細です。斜めにすれば、一瞬で一つにくっついてしまいます。

f:id:kuksa:20210419031941j:plain

 

↓ 箱を開けると…こんな感じです。セロファンを剥がすと、最初の写真の通りとなります。

f:id:kuksa:20210419032159j:plain

 

季節によって、常に変化する和菓子。一口頂けば幸せな気持ちになれます。そして、タイトルにある結果的に贅沢とは、どういう意味か?ですが、実はとびきり感謝の気持ちを込めておもてなしをする予定が、色々な都合により変更となったのです。その為、このお菓子は私たち家族だけで頂く事になったのでした。。。またの機会を思い浮かべつつ、完食しました。更に、驚いた事に…購入した日の夜に放送されたテレビ番組にて、ドラマ『おっさんずラブ』や『あなたの番です』で主演をされていた有名俳優さんが京都の和菓子ツアーとしてご紹介されていたとかでお店が出ていたそうです。私は、テレビはみていなかったのですが、実家の母から聞きました。また、近い内に予約したいな~と思います。

 

では、また。