雪積もる所に南国現る。

先日の12月22日に『とっとり花回廊』に行きました。周辺の山に雪が積もる寒い1日でした。午前中に到着したものの、思いがけず開園時間が13時だったのでエントランス近くで雪に大興奮した娘ちゃんが周辺を歩き回って足跡をつけて遊んだり、先にお昼ご飯を食べたりして開園時間を待ちました。

 

↓ やはり、ここも貸切状態…。冬場はお花の種類も少ないせいか夜のライトアップが人気な様です。

f:id:kuksa:20201226093012j:plain

 

↓ ウサギちゃんの置物に加え、ライトのチューブ?も見えています。

f:id:kuksa:20201226093037j:plain

 

↓ 大型のドーム状の温室です。丁度クリスマス直前、飾り付けがクリスマス仕様です。今頃、お正月仕様に変わっているのでしょうか?

f:id:kuksa:20201226093049j:plain

 

↓ 外とは異なり、温室特有の湿度が高めの温い空気になります。

f:id:kuksa:20201226093123j:plain

 

↓ 中心にはクリスマスツリーの様に飾られた気が配置されています。

f:id:kuksa:20201226093149j:plain

 

天井が高いので、声が響きます。「あ!」と言えば数秒後に「あ!」と声が雨の様に降って来ます。娘ちゃんの大きな声も響き、足音も降って来ます。中々煩いのです…。そして、娘ちゃんが静かになる物を発見しました。

 

↓ おやつ時だったので、鳥取限定?の梨ソフトとバニラのソフトクリームを買いました。
f:id:kuksa:20201226093135j:plain

 

左半分の白い部分がバニラ、右半分の緑色が梨です。鳥取で無ければ、この色は抹茶とバニラです。ソフトクリームを食べ終えた後、ドームの中心部で記念の写真を撮り、再度お花を見て回りました。

 

↓ 温暖な気候に咲くお花と言えば…ハイビスカス!鮮やかかつグラデーションが美しい種類『NAO』です。

f:id:kuksa:20201226093204j:plain

 

↓ 落ち着いた色味の『ヒロキ69 × モーレア グロリアス パール』です。

f:id:kuksa:20201226093219j:plain

 

↓ ハイビスカスらしい赤の『カーディナルレッド』です。

f:id:kuksa:20201226093233j:plain

 

↓ イエロー系も可愛らしいです。『レインボー』と言います。

f:id:kuksa:20201226093246j:plain

 

↓ こちらも先程の赤と似てはいますが、少し異なります。種類は『バルカン』です。

f:id:kuksa:20201226093257j:plain

 

ドーム型の大きな温室を見学した後、外の空気を吸いながら歩いて回りました。正しく〝回廊〟で、今は〝花回廊〟よりも〝雪回廊〟です。ドームよりは少し小さな室内展示が複数あり、中にはオランダの雰囲気を演出している所もありました。

 

↓ チューリップが美しいです。

f:id:kuksa:20201226093318j:plain

 

チューリップを見ると、春が一層待ち遠しくなります。また外に出て〝雪回廊〟を歩くと、ランの仲間や熱帯植物が展示されている温室に着きました。

 

↓ 遠目で見ると赤いバナナの様な植物は『サイハイデイゴ』です。

f:id:kuksa:20201226093344j:plain

 

↓ こちらは『ギランイヌビワ』と言い、いかにも温かい場所に咲きそうな創りのお花です。クワ科で宮古島石垣島西表島与那国島に分布しているそうです。

f:id:kuksa:20201226093407j:plain

 

↓ 園内を一周歩いている時に見かけた木。木の足下だけは雪が積もっていません。 

f:id:kuksa:20201226093431j:plain

 

雪と綺麗な植物を堪能した後、園を後にしました。ただ、帰り際には、娘ちゃんがエントランス近くにある水槽の魚を眺めたがったり、エントランス外の汽車の形をした運転席に乗り続けたがったりとスムーズな帰路とはならなかったものの、車内では満足そうな寝顔を見せてくれていました。雪積もる中、南国気分を味わうのも冬ならでは楽しみ方でした。

 

では、今回のお話はここ迄。