店構えが真っ白の衝撃。

今月の初め頃、自転車で『高島屋』に行きました。少し距離はありますが、のんびり漕いでいると、疲れる事も無く楽しく移動できます。無事到着の上、用事を済ませると何やら真っ白な店構えで、他には無い様なお店がある事に気付きました。「何だ、ここ?食べ物の看板が出てるのでカフェかな?」と思いつつ写真を撮ったものの、その存在を今の今迄すっかり忘れていました。今頃になってふと気になり、調べてみるとアイスクリーム屋さんでした。

 

↓ 衝撃的な白さ際立つお店の外観。

f:id:kuksa:20201130233323j:plain

 

↓ そして、鳥居の様にも見える、随分手前に掛けられた暖簾。横から見ると分かります。

f:id:kuksa:20201130233424j:plain

 

↓ 看板によるとパフェの写真があり、カフェだと思いつつ写真を撮りました。

f:id:kuksa:20201130233512j:plain

 

↓ 足元にお店の名前が…『KYOTO TOMINAGACHO JAPANESE ICE OUCA(ジャパニーズアイス櫻花)』だそうです。

f:id:kuksa:20201130233635j:plain

 

調べてみると、何と!!!2018年12月10日にオープンしていたそうな…。これ迄に何度と無く通過しています。気が付かないとは、恐ろしい事です。フレーバーは、アイスクリームの定番は勿論、京都らしい物もあるそうです。元々は、東京の恵比寿にあり、人気店だった様です。お店の中が分からず、ちょっとドキドキですが、次回前を通る際には、立ち寄ってみたいと思います。

 

では、また。