ファラフェルと古本市。

昨日の朝、旦那さんが「久しぶりにファラフェルガーデンに行きたいなぁ」と言い出しました。出町柳駅の近くにあるイスラエル料理屋さんです。私自身は特に何も考えていなかったのですが、食べたい物の名前を言われると、つい食べたくなります…。そして、行ってきました。


↓ 『Falafel Garden(ファラフェルガーデン)』の店先。

f:id:kuksa:20201103000901j:plain

 

↓ 既にお店には複数のお客さんの姿があり、テイクアウトにする事にしました。テイクアウトメニューから選びます。

f:id:kuksa:20201103000926j:plain

 

旦那さんは「ファラフェルが食べたい!」と言っていましたが、ひよこ豆のコロッケの様な物であるファラフェルでは無く、チキンカバブピタサンドを選んでいました…。なので、サイドメニューにあるファラフェルボールの単品も一緒に注文です。出来上がる迄、暫く店内で待ちます。旦那さんと娘ちゃんはお店の外で待ってくれています。

 

↓ 店内を見渡していると、珍しい食材が目に入ります。こちらは『デーツ(ナツメヤシの実)』です。マグネシウムカリウム等の体にとって重要な栄養素を多く含むと同時に血糖値の上昇スピードを表すGI値が低い事でも知られています。

f:id:kuksa:20201103000951j:plain

 

↓ 塩やクスクス等。

f:id:kuksa:20201103001012j:plain

 

↓ 店内のランプも可愛らしいです。

f:id:kuksa:20201103001033j:plain

 

↓ そして、ふと入口に目をやると…営業時間変更のお知らせを発見!!!確か、以前は11時オープンで定休日も無かった様な気がします。これからは注意が必要です!!!

f:id:kuksa:20201103001052j:plain

 

そうこうしていると出来上がりました。受け取りを済ませ、いざ食べる場所を探します。お天気も良く、気持ちが良いので鴨川の河川敷で食べる事にしました。

 

↓ これはチキンカバブピタサンド。

f:id:kuksa:20201103001115j:plain

 

写真の様に手で持ってボーっとしていると、危険です。とても目が良いトンビ(鳶)が狙って急降下して突っ込んで来ます。娘ちゃんに持たせていると狙われる事、間違い無しなので一口ずつ渡しました。食後は、赤やオレンジ色に色付いて落ちた桜の葉っぱを集めたり踏みしめたりしながら遊ぶ娘ちゃんの姿を眺めました。

 

↓ その後、百万遍の辺り迄、移動するとなにやら人が集まっています。『秋の古本まつり』です!!!近くに自転車を置いて、ちょこっと見てみました。

f:id:kuksa:20201103001202j:plain

 

↓ 古い本!!!和綴じされています。

f:id:kuksa:20201103001226j:plain

 

↓ 書籍以外の販売もあります。

f:id:kuksa:20201103001248j:plain

 

↓ 例年であれば、浮世絵や日本らしさを感じるコーナーでは、たいてい外国人の方が熱心に選ぶ姿を見掛けますが、今年はそんな様子も見られません。

f:id:kuksa:20201103001308j:plain

 

いつもなら、ゆっくり見るところですが、案外多くの人が集まっている事に加え、何よりも娘ちゃんが睡魔に襲われぐでんぐでんになっているので、早々に退散しました。来年は、色々なイベントをゆっくり楽しめる世の中になっていれば…と願いました。

 

今日はここ迄。