最近はヘビイチゴ狙い。

ベビーちゃんが1番好きな植物は、タンポポです。タンポポには『セイヨウタンポポ』や『カンサイタンポポ』、白い花がちょっとレアな『シロバナタンポポ』等、沢山の種類がありますが、選り好みなくタンポポであれば何でも好きな様です。ですが、5月も終わりになって来ると、段々とタンポポの数も減って来ます。そんな中、ベビーちゃんは新しいターゲットを見つける事にしたようです。狙いは…『ヘビイチゴ』です!!!緑の草の中に赤い実がポツポツと実っています。見つけると、嬉しそうに摘んでいます。

 

↓ 『ヘビイチゴ』は別名『ドクイチゴ』とも言います。でも実は、毒はありません。

f:id:kuksa:20200531231631j:plain

 

ヘビイチゴ』の語源は、諸説あるそうです。実際には毒はありませんが、毒があると思われていたので人は食べずヘビが食べると考えられた説、『ヘビイチゴ』を食べる動物を狙ってヘビが集まって来るとされる説、ヘビの生息地に生える説です。どちらにしても、あまり良いイメージの無い『ヘビイチゴ』です…。また、『ヘビイチゴ』に似た種類で『ヤブヘビイチゴ』と言うのもあるそうです。

 

では、今日で5月も終了!新型コロナウイルスの自粛も少しずつ解かれ、6月1日から何かと新しい事が始まるタイミングです。頑張ります!

今日はここ迄。