落ち葉の上でキラキラ。

今日は、お天気が良かったので比較的早い時間からお散歩に出掛けました。既に午後になれば汗ばむ気候なので、早起きした日は午前中に出るのが良さそうです。いつもの様にお散歩をしていると、落ち葉の上をキラキラとした物が動きました。

 

↓ 良く見ると『センチコガネ』でした。写真では中々色が伝わりませんが、今日出会ったのは紫系の色をしていました。紫系の他にも、緑系や青系等々、色々な色の個体がいます。

f:id:kuksa:20200527225112j:plain

 

ベビーちゃんもキラキラ光る姿に魅了されていました。ですがこの昆虫、漢字で書くと『雪隠黄金虫』や『雪隠金亀子』となります。どちらにしても、最初に共通する〝雪隠(せっちん)〟はトイレの事です。その〝せっちん〟が訛って〝せんち〟となり『センチコガネ』と言う名前になったそうです。この『センチコガネ』は文字通り、動物のフン等に集まる虫です…。見た目は綺麗な色をしていますが、何とも言えません。ベビーちゃんが魅了された虫が動物のフンに集まる虫だと言うのも微妙です。。。実際に野山で『タマムシ』を見る機会があれば、とても感動するのだろうな~と思いつつ『センチコガネ』の体に負けない位に目を輝かせているベビーちゃんを見守りました。

 

では、今日はここ迄。