京都のあんぱん専門店。

今朝、荷物が届きました。実家からです。何か送ってくれたとの連絡も無かったのですが、突然届きました。旦那さんが荷受けをしてくれて中を見てみると…あんぱん。そう、餡の入ったパン、あんぱんです!しかも、見覚えがあります。良くよく、よーく見てみると「ん?これ、京都のあんぱんやん!!!」と突っ込みます。そう、何故か私たちが住んでいる京都で販売されているあんぱんを、兵庫県の実家から送って来てくれたのです。思わず「何で、京都のあんぱんが来たんやろ?」と言いつつ、実家に電話してみます。すると「テレビでやってて、美味しそうやったから取り寄せてみたの!」と。いやいや、それにしても、私たちは京都に住んでいるのです。そうも伝えてみるも「美味しそうやったから!いつもなら教えてあげるところやけど、今買いに行くのは良く無いから取り寄せて送ったよ~」と、母らしさ全開のコメントです。私に「また、そんな事して!」と言われる事を気にしつつ、送ってくれたそうです。

 

↓ 届いたのは、京都では有名なパン屋さんチェーン店『志津屋』がプロデュースする、あんぱん専門店『SIZUYAPAN』のあんぱんです。母情報によると「5個だと箱に入れて貰える!」そうです。

f:id:kuksa:20200426232414j:plain

 

↓  和栗2つ、抹茶2つ、おぐら1つの合計5個でした。こちらのあんぱん、パッケージが可愛らしく、手土産にオススメと聞きますが、私は今迄購入した事が無く、初めて手にしました。パッケージの模様が家紋風で素敵です。

f:id:kuksa:20200426232438j:plain

 

↓ 旦那さんは「和栗が気になる」と言うので、早速和栗から頂く事にしました。

f:id:kuksa:20200426232457j:plain

 

↓ 半分に割ってみると!栗が丸まま1つ入っています。周りのこし餡も優しい甘さで良く合っています。

f:id:kuksa:20200426232514j:plain

 

旦那さんと私がそれぞれ1つずつ食べていると、ベビーちゃんが欲しそうにしています。そんな時、勿論「ちょー(頂戴)」と貰いに行くのはパパの所です。ママから貰うよりもパパの方がハードルが低い事を良く分かっています。一口分貰うと、モグモグ!とても美味しそうに食べていました

 

↓ ラインナップが描かれたパンフレットもあんぱんの説明には見えません。とてもオシャレです。

f:id:kuksa:20200426232531j:plain

 

沢山の種類がある様ですが、口コミサイトを見てみると、1番人気は和栗で2番人気は抹茶だそうです。何気に母が選んでくれた種類は1番人気と2番人気+定番だった様です。京都に住んでいる娘家族に京都のあんぱんを兵庫県から送ってくれる実家、中々面白い家族ですが、いつも気に掛けてくれている事が良く分かります。親子3人で有難く頂きました。

 

では、また明日…かな?

今日はここ迄。