小さなママが誕生です。

入院の現状報告ですが、順調そのものです!退院予定日も決まり、一安心。それ迄に少しでも体力を回復し、日常生活に早く馴染める様に努めるのみです。入院当初はいつ迄入院なのか?治療方法はあるのか?それら全てが全く分からず、言葉の通り〝絶望〟でしかありませんでした。先日、主治医の先生に入院当初の状況と回復への経過を詳しくお聞きしたところ、ただただ先生に感謝すると同時に驚くしかない内容で、今冷静に驚く事が出来ているのも幸せだと思いました。そんな中、お留守番をしてくれている自宅では、小さなママが誕生した様なので、そのお話を…。

 

旦那さんは、小袋のお菓子の包み等を食べ終わった後、すぐに捨てずに机に放置する癖があります。基本、後で捨てるつもりなんだとは思いますが、気が付いた人=私が捨てます。それが暗黙の了解です。昨日は父娘でゼリーを食べたそうですが、このタイミングで小さなママが誕生したらしいのです!ベビーちゃんが突然「ダメじゃん!」と言葉で言ってすぐにゴミ箱に捨てる様に促したのだとか…。私の言葉を真似したのであれば「あかん(関西の方言でダメの意味)」もしくは「捨てて!」「すぐ、ポイ!」だと思うので、きっと最近パパが言う事を聞かないベビーちゃんに「ダメじゃん!」って言っているのだと思います。ベビーちゃんは案外きちんとした性格なので、複数の物を食べる場合に、1つ食べて食べ終わったら捨てに行って、次を食べるタイプです。その話を聞いた時、旦那さんには「それは怒られといて下さい」と伝えました。小さなママを頑張っているベビーちゃんですが、私が入院している間に妙に言葉が増え、成長しています。他にも、旦那さんがお風呂掃除をしてくれているのを見守りながら「きたなーい!」と言ったり、見たいテレビのチャンネルを早く変えて欲しい時に旦那さんが急いでくれない姿を見ながら「はよしてってーゆーとーやん(早くしてって言ってるでしょ!の意味)」と迄、話す様になったそうです。。。何だか、びっくりです。あんまり良い言葉では無いのはご愛嬌と言う事で…。今日も病院に向かう時に出発直前にパパに向かって「あとは、トイレ!」と声を掛けたそうです。これも聞き覚えがあります。旦那さんは出発直前に必ず「あとは、トイレ!」と言います。本当に今迄多くの言葉を蓄えていたのだな…と思います。

 

↓ こちらは、旦那さんが私に見せる為に撮って来てくれた写真。『宝ヶ池公園』の桜です。桜の木の下で、いっぱい春の空気を吸いたいです!

f:id:kuksa:20200404163006j:plain

 

↓ 『深泥池』の『ミツガシワ』です。貴重なお花!年によっては、全然咲いてない事もありますが、今年はあった様です。

f:id:kuksa:20200404163019j:plain

 

退院の予定も決まり、それ迄の時間を何とか消化している段階です。このまま、問題なく、その日を迎えられます様に~♪