早咲きの桜を観賞する。

今日は『京都府立植物園』にて、早咲きの桜を見て来ました。丁度、北山に用事があったので立ち寄りです。最近は、新型コロナウイルスの影響で色々な施設が臨時でお休みとなってしまっています。そんな中、屋外がメインの『京都府立植物園』は開園しています。ただし、温室は暫く閉室だそうです。

 

↓ 既に葉っぱが出ている『河津桜』です。先日、淀で見たものより、全体に淡い色です。青空に映えていました。

f:id:kuksa:20200312141255j:plain

 

↓ 『河津桜』に似ていますが、こちらは『修善寺寒桜(しゅうぜんじかんざくら)』と名札が付けられていました。

f:id:kuksa:20200312141601j:plain

 

名札には『修善寺寒桜』は『カンザクラ』と『オオシマザクラ』の雑種と推定との説明が書かれています。植物園の良い所は「この木は何だろう?」と思った時に、幹周辺もしくは足下を探して見ると名札が配置されている事です!!!今日はベビーちゃんと一緒に、植物園内にておにぎりを食べました。お天気も良く、一足早い春を感じる1日でした。『ソメイヨシノ』の開花迄は、未だ暫く時間を要しそうな印象でした。

 

では、また。