神戸帰りに夙川で下車。

今日は、3月3日で『桃の節句』です。例年、実家から〝桃の節句セット〟の食事一式と桃の花を届けて貰えるのですが、今年は新型コロナの影響で両親も移動を制限し、宅急便で送れる物だけが届きました。その為、近くのお寿司屋さんで海鮮ちらし寿司を予約して済ませました。ベビーちゃんは未だ何の日かあまり良く分かっていない様ですが、雛人形が登場する季節だと言う事は分かっている様に思います。今年もお雛さんでおままごとをしていました…。そんなこんなで過ぎた1日ですが、気持ち良さそうに眠っている姿を見ると、楽しい時間だったのでは?と思っています。

 

話は変わって…

先日、久しぶりに神戸へ出掛けました。女子会があり、ベビーちゃんを旦那さんにお任せしてお出掛けしたのです。結婚式や何かしらの健康診断等を除いて、遊び目的でベビーちゃんを旦那さんに見ていて貰ったのは初めてだと思います。それ位、ちょっと特別な集まりだったのです。ベビーちゃんはパパと一緒だとやりたい放題なので、少し心配でしたが、何とか乗り切って貰えました。待ち合わせは神戸の三宮駅。歩いて元町にある『イグレックベガ』へ向かいました。真っ赤な店内が印象的なカジュアルフレンチのお店です。

 

↓ 飲み物やメインのお料理を選ぶ事が出来ました。前菜がお魚系だったので、メインはお肉にしました。

f:id:kuksa:20200302000620j:plain

 

食事を楽しんだ後はお散歩です。この日はお天気も良く、気温も高く、ぽかぽかとしていたので気持ち良く歩けたのですが、何となく歩いて向かった先の北野周辺は観光客の姿も無く、閑散としていました。

 

↓ 北野異人館街で最も有名な場所『風見鶏の館』です。学生時代には何度も訪れていた場所なので、何も考えておらず、写真を撮る際に重要な風見鶏が入りきっていない写真を撮ってしまいました…。

f:id:kuksa:20200302014710j:plain

 

どこに入るでもなく、思い出話をしながら、ぐる~っと歩き、次に向かった場所は『FREUNDLIEB(フロインドリーブ)』です。これもまた定番。こちらは、ドイツパンのお店ですが、現在は『旧神戸ユニオン教会』の後に本店があり、パンや焼き菓子の販売をされています。いつもは2階のカフェも長時間待たなければなりませんが、この日は空いていたので待つことなく着席出来ました。

 

↓ 既にお腹いっぱいだったのですが、季節のパフェがイチゴで美味しそうだった為、つい注文してしまいました。

f:id:kuksa:20200302023501j:plain

 

『FREUNDLIEB』と言えば、故吉田茂首相です。こちらのパンがお気に入りで、常に取り寄せをされていたと聞きます。そして、私たちも座って話し出すと、もう止まりません…。ですが、夕方には解散する事が決まっていたので、重い腰を上げて三宮駅へと戻りました。また近い内に再会する約束をして、それぞれ帰路へとつきました。そんな中、ずっと気になっているのは、ベビーちゃんと旦那さんの様子です。急いで連絡をしてみると、案外大丈夫そうだったので一安心しました。阪急電車にて帰る事にしたのですが、ふと「夙川駅で途中下車しよう」と思い立ちました。行先は『Michel Bach(ミッシェルバッハ)』と『ELBERUN(エルベラン)』です。お留守番をしてくれた2人へのお土産を買いに向かいます。先ずは駅から数分離れた『Michel Bach』ですが、1番人気の〝クッキーローゼ〟は勿論完売。このクッキーは幻とされ、時には朝7時に並んでも購入出来ないとされています。最近は予約も出来なくなりましたが、予約でも半年以上の待ち時間を要するとされていました。店内に商品がほぼ無い状態でしたが、何とかフィナンシェだけ買う事が出来ました。

 

↓ 次は駅直ぐの『ELBERUN』へ。

f:id:kuksa:20200301164429j:plain

 

↓ お店の前がとてもおしゃれです。

f:id:kuksa:20200301164920j:plain

 

ここでは、有名な〝エルベランクッキーとティーフレンドクッキーの詰め合せ〟を購入しました。帰宅後に旦那さんに渡すと「めっちゃ神戸っぽい!」と言われる仕様でした。包まれている箱の雰囲気に、神戸らしさを感じた様です。お味の方は勿論美味しく、安定の味です。今回は特別な女子会の帰りでしたが、次回は時間のある時に幻のクッキーを求めて早朝より並んでみるのもありかな?と思いました。お留守番をしていてくれた旦那さんとベビーちゃんに感謝です。

 

では、今回はここ迄。