梅巡りと御守の御利益。

今日は、ふとした思いつきで梅巡りをして来ました。以前『京都府立植物園』の梅園に出掛けた日に『下鴨神社』の〝光琳の梅〟についても触れましたが、正にその〝光琳の梅〟を思い出し、ベビーちゃんと共に自転車で出掛けました。

 

↓ 〝光琳の梅〟です。少し盛りを過ぎていましたが、ギリギリセーフでした。

f:id:kuksa:20200227132733j:plain

 

江戸時代の絵師・尾形光琳は、国宝『紅白梅図屏風』を描く際、この辺りの梅をモデルにしたとされています。それにちなんで〝光琳の梅〟と呼ばれています。〝光琳の梅〟は、江戸時代から何度か代変わりを繰り返し、今開花しているのは、樹齢百年程との事。ピンク系の鮮やかな色で、紅梅でも無くピンクでも無い珍しく美しい色味をしています。

 

↓ 社務所では梅の季節限定色の御守が授与されます。早速ベビーちゃんが手を伸ばしています…。

f:id:kuksa:20200227132229j:plain

 

↓ 説明。

f:id:kuksa:20200227132234j:plain

 

↓ 御守。〝光琳の梅〟と同じ色です。

f:id:kuksa:20200227132237j:plain

 

一度、手に取ってみました。ですが「心願成就」の御守となっており、何を願えば良いのか特に思いつく事が無かったのでそっと元に戻しておきました。が、しかし!そんな1日の終りにとても嬉しい出来事がありました。触れただけで御利益があったのかもしれません!そのお話はまた後程に。

 

↓ 世界中で新型コロナウイルスが猛威を振るう中、いつもは観光客で溢れる京都もすっかり人が減っています。通常時には、写真を撮ろうにもどこかしらに参拝客が写り込んでしまいますが、今日はガラガラです。

f:id:kuksa:20200227133147j:plain

 

↓ 先程とは反対側から楼門を眺めますが、やはり人の姿は疎らで2、3秒も待てば営業時間外に特別撮影許可でも貰っているかの様な写真が撮れます。

f:id:kuksa:20200227133505j:plain

 

お宮参りに来られているご家族さんの他、数名とすれ違う程度でした。ベビーちゃんも歩き放題で自由に過ごしていました。再度駐輪場に戻り、ベビーちゃんを自転車に乗せようとしましたが、未だお散歩をしたい様で「乗らない」と拒否です。仕方が無いので他にどこか…と考えた結果、思いついたのは梅繋がりで『北野天満宮』でした。「よし、ついでだ!行こう!」と決めます。「お家に帰ろうか?」と言うと自転車を拒否したベビーちゃんですが「次の場所に行く?」と聞けば、そそくさと乗ります…。

 

↓ 西へ西へと進んで『北野天満宮』を目指しますが、途中で『晴明神社』近くにある『OHAYO biscuit(オハヨービスケット)』に寄りました。暫く来ない間に暖簾が掛けられる様になっていました。

f:id:kuksa:20200227141305j:plain

 

店内は、焼菓子がほとんど売れてしまい、数も種類もありませんでしたが、今日の夜のおやつだけは購入する事が出来ました。そして、毎年何故か見る事が出来てしまう一条戻橋横の河津桜が見頃でした。

 

↓ 「見に行こう!」と思った事は無いのに、不思議と毎年見ています。毎年、同じ様な行動をとっているのかもしれません。

f:id:kuksa:20200227140408j:plain

 

↓ 手前に写っているのは有名な一条戻橋。

f:id:kuksa:20200227141541j:plain

 

途中、寄り道をしましたが、更に西へ西へと進みます。すると、あと少しで『北野天満宮』に到着!と言う辺りから急に激しい雨が降り出しました。空は晴れているのに、シャワーの様な雨や強い雨が繰り返し、調節の壊れたシャワーの様に降り、残念な空模様になってしまいました。

 

↓ 到着した時にはかなりの雨に濡れました。

f:id:kuksa:20200227143456j:plain

 

↓ 境内の梅を横目に『梅苑』へ向かいます。

f:id:kuksa:20200227143536j:plain

 

↓ 向かったものの、ここでは更に雨が強くなって来たので断念です。ベビーちゃんは「雨、あめぇ」と喜んでいますが、風邪を引いては困ります…。

f:id:kuksa:20200227143424j:plain

 

↓ 境内の軒下にて雨宿りをしてから帰る事にしました。少し待っていると、また青空になりました。

f:id:kuksa:20200227143954j:plain

 

天気予報の雨雲をチェックしてみると、また30分後位に雨となっています。今度は、東へ東へと急ぐ事にしました。結局、自宅の近くに戻ってからまたまた雨に降られましたが、無事に帰宅する事が出来ました。今日は、思いつきでフラフラと出掛けた梅巡りの1日でした。

 

そして!話は変わって…

下鴨神社』の御守を買ってもいないのに御利益があった?のお話です。なんとなんと!先日紛失した結婚指輪が見つかったのです。畑か道中で紛失したのでは?と思っていたのですが、畑で収穫をした野菜に紛れていました!!!!!紛失した日にも何度も探したのですが、その時は全く気付く事が出来ず、今日野菜を洗っている時に見つけました。発見した時には驚き過ぎて一瞬声も出ませんでしたが、嬉しくて嬉しくて!丁度そこへ、帰路の途中から急な雨に降られびちょびちょで帰宅した旦那さんが登場でしたが、濡れたメガネの隙間から覗いて「どこにあったの???」と驚いていました。「野菜の中!冷蔵庫内にあったの!」とこたえ、旦那さんも「良く見つかったね!」と2人で喜びました。

 

指輪が見つかって嬉しい1日。ぐっすりと眠れそうです。

今日はここ迄。