今日は…駱駝と鳩です。

今日は、ランチを『駱駝』、おやつを『双鳩堂』にしました。『駱駝(らくだ)』は『京都造形大学』の近くにある四川料理のお店です。11:30からの営業とあって、それに間に合う様に行きましたが、既に満席で大人気のお店でした。時々、お店の前を通る機会があるのですが、私は初めて、旦那さんは3回目だそうで「今日、お昼に駱駝に行こう!」と誘われました。

 

↓ 『駱駝』の外観。全体的に緑色です。駐車場もありますが、自転車で来られている方が多く、お店の周りに沢山とまっていました。東京から来たとお話されている方もあり、遠方からのお客さんと地元のお客さん半々位なのかもしれません。

f:id:kuksa:20200211225148j:plain

 

こちらのお店では、ランチはサービスランチとして日替わりを含む5種類の他、A・B・C・Dランチがあります。私はBランチにしました。Bランチは海老と青菜の炒め物、唐揚2個、ミニ担々麺、ご飯、ザーサイ、デザートです。ベビーちゃんとシェアしやすいメニューです!

 

↓ プリプリの海老に青菜がシャキシャキと美味しい炒め物。ベビーちゃんも美味しそうに食べていました。唐揚もご飯もベビーちゃんは食べられます。

f:id:kuksa:20200211225448j:plain

 

↓ 担々麺は辛いので私だけ!ベビーちゃんは食べられません。細めのしっかりとした麺にスープが絡みます。

f:id:kuksa:20200211225509j:plain

 

旦那さんはCランチを選びました。おこげ、ミニ担々麺、デザートです。おこげには野菜ときのこと鶏肉の餡が掛かります。お客さんの目の前でジュワ~と大きな音を立てて注いでくれます。美味しそうな音も味の内です!

 

↓ おこげ。私も少し分けて貰いましたが、お酒の香りが強く感じました。

f:id:kuksa:20200211225533j:plain

 

↓ BランチとCランチに加え、水餃子を追加です。1個から注文出来ます。

f:id:kuksa:20200211225550j:plain

 

↓ 最後はランチについているデザートのマンゴーアイス。

f:id:kuksa:20200211225631j:plain

 

マンゴーアイスを一口食べると口の中がサッパリ!「マンゴーアイス、ピッタリだなぁ」と思っていたのに、ベビーちゃんが急にお腹が一杯になったのか眠くなって来たのか「唐揚要らない」と主張し出して貰う羽目に…。さっきのマンゴーアイスを食べる前に貰えば良かったです…。大人気で長時間待ちましたが、また行きたいと思えるお店でした。次回は、看板料理の麻婆豆腐を食べたいと思います。お昼ご飯も大満足で済ませ、お茶でもしようかと話していたのですが、既にベビーちゃんが眠そうな表情です。これは買って帰るのが良いのでは?と意見がまとまりました。「ケーキ、買って帰る?」と考えるも、最近ケーキは頻繁に食べています。旦那さんから「和菓子とか、羊羹は?」と提案があり、その意見に賛成しました。

 

↓ 少し北側へ移動。『双鳩堂』へ。

f:id:kuksa:20200211225656j:plain

 

明治13年から続く『双鳩堂』ですが、昭和の初め頃に『詩仙堂』や『狸谷山不動院』の参拝客をおもてなしする為に『詩仙堂』門前の西側に茶店を開いたり、2014年に二条にお店を開いたりしているそうです。今日は、修学院駅近くにある本店へ訪れたのです。名物は『三宅八幡宮』の狛鳩をモチーフにした鳩餅やでっち羊羹だそうです。

 

↓ イマドキ?な洋風の商品も出されています。〝飲むいちご大福〟とは珍しい。

f:id:kuksa:20200211225716j:plain

 

結局、色々悩んだ末に桜餅や栗餅、名物の鳩餅も購入して来ました。旦那さんが美味しいお茶を淹れてくれた後に、ゆっくり頂きました。

 

↓ 鳩餅。3種類あります。

f:id:kuksa:20200211225846j:plain

 

その他のお菓子は写真を撮るのを忘れて食べてしまいました…。どれも素朴で味わい深いお菓子です。また、近くを通る際には購入したいと思います。

 

今日も楽しい1日でした。明日からは暫く雨や曇りの予報です。在宅が多くなりそうな予感ですが、元気に過ごすつもりです!!!

では、また。