誰の作品と足跡かなぁ。

今日は沢山雪が降りました。朝、目を覚まして窓の外を見ると一面真っ白です。今シーズンに入って、確か雪を見るのは3回目?ですが、積もったのは初めてです。瓦の部分は10㎝ちょっとあった様に思います。「折角だから、雪遊びをしに行こう!」と言いますが、寒いので中々準備が進まず、結局お外に出たのはお昼前でした。その頃には、ほとんどの雪がとけてなくなってしまっていました…。

 

↓ 近所の公園には、誰かの作品が残っていました。小さな雪ダルマです。後ろ側にもう1つありますが、既に倒れています。ベビーちゃんも近くにある雪を触って楽しんでいました。

f:id:kuksa:20200209202829j:plain

 

↓ そして、雪だるまへと続く道には大きな足跡が残っていました!!!

f:id:kuksa:20200209202853j:plain

 

「大きい足跡!」と思い驚きましたが、どうやら足跡の周辺から雪がとけて大きくなっていた様です。一瞬、誰の足跡かと真剣に考えましたが、流石にこんなに大きな足跡の動物はいません。年に数回の貴重な雪なので、ベビーちゃんにも雪で遊ばせようと思ったのですが、ベビーちゃんはしゃぼん玉がしたいと主張します。仕方が無いので持って行きましたが、時々雪が舞う様な寒空の下でするものではありませんでした。ベビーちゃんも早々に「おしまい!」と自ら片付けていました。そして、気のせいかもしれませんが、今日の様に寒い日のしゃぼん玉はゆっくりと漂う様に感じました。次回は、また晴れた日に楽しもうと思います。

 

では、また。