銀座の食パン店を発見。

今日は、旦那さんと待ち合わせをしていました。丁度、白川通を通って向かっていると、白川北大路の交差点近くに何やら新しいお店が出来ているのを発見しました。急ぎでの通過だった為、真っ白な暖簾に書かれた「食パン」の文字だけが目に入りつつも詳しい事は分からずに過ぎ去りました。後程、旦那さんに「さっき、食パンのお店が出来ていたよ!」と話しながら検索してみると、今日オープンしたばかりのお店でした。そのお店の名前は『銀座 に志かわ 水にこだわる 高級食パン』でした。このお店、色々なメディアでも取り上げられている有名なお店です!高級食パンと言えば、西の『乃が美』、東の『に志川』とも聞きます。

 

↓ 往路では通過、帰路にはばっちり寄り道しました。

f:id:kuksa:20190928233740j:plain

 

が、しかし。訪れた時点では、次回の焼き上がりが1時間半後だったので、予約注文をしました。18時迄に受け取れば良いとの事だったので、旦那さんに帰りに寄って貰う事にしたのです。しかも勝手に決めました。予約完了後、旦那さんにお店の場所を伝えて寄り道をお願いしました。とても優しい旦那さん、快く引き受けてくれて、無事にパンを持ち帰ってくれました。メールに気付いて貰えなかった場合は、改めて受取に行く予定だったので助かります。

 

↓ こちらが、予約の末に持ち帰って貰った食パン。

f:id:kuksa:20190928233814j:plain

 

早速、夕食のメニューを洋風にしてご飯では無くパンを食べる事にしました。付属されていたリーフレットには「和惣菜とよく合います」とも書かれ、きんぴらごぼうがのせられた写真が掲載されていました。実際に頂いてみると柔らかい甘さのある美味しい食パンでした。この美味しさは、素材の旨味を引き出す為にアルカリイオン水を用いる事で生み出しているのだそうです。こだわりの材料として〝水〟を大切にしているパン屋さんですが、偶然オープン初日にお店の前を通過する事になり、ラッキーな出会いでした。ですが、そんな事よりも今日のニュースは、ラグビーワールドカップで日本がアイルランドに勝った事なのかな?とも思いました。

 

では、今日はここ迄。