もずくの天ぷらが好き。

昨日『下鴨神社』へ行った後、御蔭通を東へ進んで百万遍方面に向かい、今出川通を更に東へ移動しました。銀閣寺道の交差点がすぐ近くの辺りにあるお店『 Asian chample foods goya 』を目指したのです。ここでは、アジア料理や沖縄料理を楽しむ事が出来ます。それに、子連れにも優しい雰囲気に加え、子ども用の蓋付きストロータンブラーに入ったお水や食器を提供して下さる素敵なお店なのです。1階が10席、2階が20席のお店です。既に私のブログにも何度か登場していますが、改めてご紹介です。それ位、美味しいのです!

↓ アジア料理や沖縄料理等、エスニックな味わいも大好きなベビーちゃんのイチオシは〝もずくの天ぷら〟です。沖縄のもずくをぽってりめの衣で仕上げた天ぷら。

f:id:kuksa:20190729000133j:plain

 

もちっとした衣の中に感じるもずくの食感があっています。天つゆと塩が添えられていますが、どちらも美味しいです。熱々の天ぷらを少し小さくして置いておくと、ベビーちゃんがモグモグと食べます。そんなに好きなのであれば…と思い、以前自宅でも作ってみましたが、もずくを大盤振舞いし過ぎた様で、天ぷらと言うよりは〝もずくボール〟となり、お店の様な仕上がりにはなりませんでした。。。今回もベビーちゃんは美味しそうに食べていました!沖縄料理の扱いがあるお店に来ておいて言うのも変ですが、以前の私は正直ゴーヤがあまり好きではありませんでした。ですが、前に訪れた際に旦那さんが注文していたゴーヤチャンプルが美味しそうに見えたので一口貰って食べてみた所、これまた驚きの味わいで苦く無く、美味しく食べられたのです。

 

↓ と言う事で、今回は私が自らゴーヤチャンプルのセットを注文しました。

f:id:kuksa:20190729000209j:plain

 

一緒に出て来る紫色っぽいご飯は、こちらのお店のこだわりで『黒紫米(こくしまい)』と言う沖縄の古代米が混ざったご飯です。栄養価が高く酸化防止を含む魅力的な効果があるそうですが、私としては細かい事は気にせずに単純に味わい深く美味しいご飯だと思って食べています。

 

↓ 旦那さんは沖縄そばのセット。

f:id:kuksa:20190729000226j:plain

 

ベビーちゃんは〝もずくの天ぷら〟や『黒紫米』は勿論、沖縄そばも美味しそうに食べていました。「これは絶対食べるだろう!」と思っていても全然食べなかったり、「これは苦手かな?」と思っていても喜んで食べたり、ベビーちゃんの好みは中々予想が難しいですが、こちらのお店であれば「絶対に食べられる物がある!」と分かっているので、安心して行く事が出来るのもお気に入りの理由の1つです。

 

↓ お店の外には、メニューが掲示されています。

f:id:kuksa:20190729000247j:plain

 

お弁当やオードブルも対応されているそうです。今度持ち寄りパーティー等に参加する際には、こちらのお店も良いかな~と思いました。

 

では、また近い内に。