北白川の台湾料理店へ。

この週末、北白川通り近くに用事があって出掛けました。時間は丁度早めのランチタイム。「どこにする~?」と言いつつ向かったのは台湾料理屋さんの『六花』です。オープン当初から気になっていたものの、中々ご縁が無く、初めての訪問となりました。台湾料理と言っても、台北?台中?台南?高雄?どの辺りのお料理なのかは分かりませんが、台湾料理と聞いてイメージする物は一通りありました。

 

↓ そんな中から私が選んだのは〝海老ワンタン麺〟の塩味です。お醤油味もあり、選ぶ事が出来ました。見た目はあっさりですが、しっかり味です。

f:id:kuksa:20190603015716j:plain

 

↓ 旦那さんはジャージャー麵の冷たいタイプ。温かいタイプも選べるそうですが、暑い時期なので冷たい物を選んだそうです。でも、しっかり冷たいわけではありませんでした。私個人的には、冷たい麺がしっかり冷たくないと苦手です。一口貰っておきながら旦那さんに「冷たくない~」とちょっと文句を垂れてみました。

f:id:kuksa:20190603015735j:plain

 

↓ 折角の台湾料理なので小籠包も注文です。

f:id:kuksa:20190603015804j:plain

 

↓ 蒸籠を開けると湯気が!蒸したてです。刻み生姜と黒酢で頂きました。

f:id:kuksa:20190603015820j:plain

 

↓ そして驚いた事に!!!ここで使用されている蒸籠の底は竹で出来た簀子式では無く、きちんと組んである蒸籠でした。個人的に好みのタイプの蒸籠です。

f:id:kuksa:20190603015840j:plain

 

他にも、旦那さんのジャージャー麵には焼き餃子がついていました。ベビーちゃんが餃子を気に入り、とても良く食べていました。勿論、海老ワンタン麺もちゅるちゅると上手に食べていました。その後、近くを歩いているとカフェに行きつきました。ここも、新しく出来た時から気になりつつ、そのままになっていたお店です。

 

↓ 『OPEN DOOR COFFEE』です。

f:id:kuksa:20190603015914j:plain

 

↓ 住宅街に佇むおしゃれなカフェです。旦那さんは季節のドリンク、レモンと蜂蜜?で私はリンゴジュース。そして、私のリンゴジュースはほぼベビーちゃんに飲まれました…。

f:id:kuksa:20190603015929j:plain

 

↓ 何かおやつを…と思ってメニューを見ているとスコーンサンドなる物がありました。スコーンでアイスクリームを挟んだ物です。

f:id:kuksa:20190603020009j:plain

 

お店の雰囲気も店員さんもゆったりした感じで、とても落ち着く素敵な空間でした。家族でのんびりとした時間を楽しみつつ、日々の忙しさを乗り切るパワーを得るのでした。

 

では、また。