都内と千葉への出張③。

今回の〝都内と千葉への出張〟は4泊5日でした。そして、最終日は午前中の新幹線で帰宅したので、実質4日間だったのですが、案外楽しむ事が出来ました。今日は、お台場にある『レゴランドディスカバリー・センター東京』です。元々は行く予定じゃなかったのですが、時々使っている旅行サイトで貯まっていたポイントの有効期限が近かった為に、ポイント消費の目的で行って来ました。ベビーちゃんもレゴが大好きなので丁度良かったのです。最寄駅は2つで、りんかい線東京テレポート駅もしくはゆりかもめお台場海浜公園駅です。今回はりんかい線を利用して向かったのですが、ベビーカー利用者としてはエスカレーターと階段を使わずに行くルートを探すのが大変でした。

 

↓ やっと到着です。事前にポイントで引き換えていたチケットを提出して入ります。それにしても、入ってからも何だかよく分からないつくりです…。

f:id:kuksa:20190531133904j:plain

 

微妙な雰囲気の漂う中、流れる様にコースを進んで『キングダム・クエスト』と言うアトラクションに乗ってみたり、160万個以上のレゴブロックで再現された東京都内の名所が再現されたジオラマを見たりしました。

 

↓ とても細かく再現されており、そのクオリティーに驚かされます!

f:id:kuksa:20190531133931j:plain

 

↓ 『国技館』らしきジオラマもあります。観客の数もしっかり表現されています。今回の関東滞在中は、トランプ大統領の来日や相撲観戦と重なっていたのが印象的で、ついじっくり見てしまいました。

f:id:kuksa:20190531133947j:plain

 

↓ 大きなドラゴン?も躍動感があります。この横に、スクーター?らしき乗り物もあり、ベビーちゃんが気に入って乗っていました。

f:id:kuksa:20190531134017j:plain

 

↓ レゴの施設とあって、実際に作る事が出来る場所もあります。ベビーちゃんが日頃遊んでいる大きいサイズの『レゴ・デュプロ』もありました。キリンをはじめとする動物が素敵でした。

f:id:kuksa:20190531134043j:plain

 

遊びなれたデュプロのブロックが沢山ある中から、家には無い色のブロックやパーツを見つけて組み立てている姿は真剣そのものでした。「来て、良かったかな」と思える瞬間です。また、柔らかい素材で出来たレンガの様なサイズのブロックがありましたが、これはここ限定の物だそうです。エリア内には、チューブ状の滑り台があり、ここも気に入って滑っていました。

 

↓ こちらのエリアは、ベビーちゃんよりも少しお兄ちゃん・お姉ちゃんの年齢が対象です。

f:id:kuksa:20190531134102j:plain

 

少しお腹も空いたので「何か食べる?」とカフェテリアのコーナーへ向かいました。折角なら、レゴブロックの形をしたランチボックスにしようかな?とも思いましたが、中に詰めて貰うサンドイッチがベビーちゃんが食べない可能性が高い物だったので、レゴのハンバーガーセットにしました。

 

↓ 黄色いレゴブロックで表されたバンズはもっちり生地でうっすらカボチャ?の香りがします。カボチャ蒸しパンの様です。挟まれている物は普通です。

f:id:kuksa:20190531134133j:plain

 

館内も2つの階に分かれている上に、移動のエレベーターもスタッフさんに声を掛けて許可証の様な紙を発行して頂いてからバックヤードの様な所を利用するので、決して便利ではありませんが、ベビーちゃんが楽しそうにしていたのが良かったです。本来はベビーカーを使わなくても良い年齢の子ども3~10歳とその保護者が対象の様なので仕方ないかな?とも思います。平日に訪れたので、他のお客さんもほとんどなく、エリアによっては貸し切りでした。

 

↓ 最寄駅近くからは、レインボーブリッジと東京タワーの天辺が見えていましたが、あいにくお天気は曇りでした。

f:id:kuksa:20190531134200j:plain

 

そして、場所は変わって…海浜幕張に移動です。海浜幕張駅周辺は、ホテルが複数あるので、これ迄に何度か利用しています。駅前にはアウトレットもあります!

 

↓ 『三井アウトレットパーク幕張』です。

f:id:kuksa:20190531134223j:plain

 

実家近くの『三井アウトレットパーク マリンピア神戸』には無いブランドもあり、子ども服の扱いがある『PETIT BATEAU』や『gelato pique』も見てみましたが、購入に至る物はありませんでした。そして、びっくりする位にお客さんが少なかったので、ゆっくり見られる反面、ちょっと気まずさがありました…。アウトレットは駅前にあるのですが『海浜幕張』での最大の目的は『イオンモール幕張副都心』に行く事でした。そこには『Moff animal cafe』と言う、動物と触れ合えるコーナーがあるのです!!!

 

↓ そして…ここもガラガラ。お客さんは私たち親子だけです。

f:id:kuksa:20190531134307j:plain

 

入口で詳しい注意事項と説明を受けて入場です。すると、大型の鳥が大きな声で出迎えてくれました。その瞬間、ベビーちゃんは逃げ腰です。どんな生き物でも大丈夫なベビーちゃんですが、大きな音は苦手です。「もう、帰りたい…」とドアに向かっていましたが、ヒヨコちゃんに引き寄せられて何とかとどまる事が出来ました。

 

↓ 種類で言うと、鳥類が充実しています。フクロウの案内も複数壁に飾られています。

f:id:kuksa:20190531134327j:plain

 

↓ ベビーちゃんイチオシはヒヨコちゃん。100円で別売りの餌をあげる事にしましたが、ベビーちゃんが持っていると一瞬でヒヨコちゃん達が群がり、餌の入ったカップを取られていました。

f:id:kuksa:20190531134436j:plain

 

↓ ふんわりと柔らかくて可愛らしいヒヨコちゃん。

f:id:kuksa:20190531134504j:plain

 

↓ 定番のハムスター。

f:id:kuksa:20190531134616j:plain

 

↓ 黒っぽい色の子も居ました。

f:id:kuksa:20190531134641j:plain

 

↓ 陰に隠れて出てこないハリネズミ。ツンツンして触り心地が絶妙です。

f:id:kuksa:20190531134733j:plain

 

↓ 一瞬、誰?と思いますが『アメリカンファジーロップ』と言う種類のウサギです。おじいちゃんのような表情をしています。耳がピーンとしたウサギちゃんを期待していたのですが、会えませんでした。

f:id:kuksa:20190531134758j:plain

 

↓ 頭の黄色い冠羽が特徴的な『キバタン』ですが、ベビーちゃんは好みでは無かった様です。

f:id:kuksa:20190531134817j:plain

 

↓ 『ケヅメリクガメ』ですが、餌のトレーを足で曳いたまま外に出て来ました。ベビーちゃんも最初は甲羅を触ろうとしていましたが、予想以上に早いスピードで動くので、ベビーちゃんも猛ダッシュで逃げていました。

f:id:kuksa:20190531134834j:plain

 

↓ 『フトアゴヒゲトカゲ』は両手を広げた所に置いて貰う事が出来ました。ここでは、幾つかの種類を抱っこしたり触ったりする事が出来ます。ベビーちゃんもおでこをちょんちょんと触っていました。

f:id:kuksa:20190531134853j:plain

 

 そして、気付きました!!!動物に触れあえる場所に親子2人で行ってはなりません…。何故なら、万が一落としては大変なので、私が抱っこした状態でベビーちゃんが触ります。すると、私の両手は動物で埋まっている為、写真が撮れないのです…。大きな声で鳴く鳥の声にビビりながらも動物と触れ合っているベビーちゃんの写真、残念ながら撮影出来ませんでした…。失敗です。。。それにしても、結構長時間居たにも関わらず、お客さんは1組しか増えずでした。休日はそこそこ混雑するのかな?と思いながらお店を後にしました。

 

では、今日はここ迄。