サクラ開花前の動物園。

春らしい陽気に誘われ、ベビーちゃんと2人で『京都市動物園』へ行って来ました。ここ最近は、近くの公園等でベビーちゃんの〝春みつけ〟の御供をするのが日課となっています。そんな時に、ふとニュースを見ていると、京都でも桜の開花宣言がなされたと報じられました。こうなると、市内の至る所がお花見を目的にした観光客で混雑します。「きっと、あちこち混むな…」と思うと同時に「ベビーちゃんを動物園に連れて行ってあげよう!」と思い立ちました。動物園やその周辺には沢山の桜があり、満開の頃には多くの人出があるだろうと思ったのです。そして、用意をして出掛けてみると、驚く程の来園者です。そう、春休み中である事を忘れていたのです!!!平日ですが、初めて見る混雑具合でした。それでも、体の小さなベビーちゃんはちょこちょこっとかき分けてベストポジションを陣取り、楽しそうに観察していました。

 

↓ 今回、最もはまっていたのが『アムールトラ』です。これ迄、猛獣系にはあまり反応が無かったのですが、今回はトラの前から動きませんでした。

f:id:kuksa:20190327230548j:plain

 

柵越に見る場所とガラス越に見られる場所があり、そのどちらからもじっと見つめていました。ウロウロと歩くトラの姿に、大人も子どもも「大きい!」「怖い!」「凄い迫力!」とあちこちから聞こえて来ました。

 

↓ ガラスのすれすれ迄、近付いて来てくれました。目玉の色がはっきりと見えました。

f:id:kuksa:20190327230608j:plain

 

トラの前で観察を続け、やっと動き出した先には京都の生き物が集められたエリアでした。ベビーちゃんの大好きな『オオサンショウウオ』を眺め、身近にも居るカモ類を観察し、ゾウのエリアに向かいました。ですが、どうもゾウへの反応は薄く、興味が無かった様です。

 

↓ 毛繕いをする『アカゲザル』は立ち止まって見ていましたが、これもイマイチな反応…。

f:id:kuksa:20190327230637j:plain

 

↓ 昨年の同時期に訪れた際にも興味津々だった『ワオキツネザル』はやはり変わらずお気に入りで長時間見ていました。

f:id:kuksa:20190327230701j:plain

 

↓ 後ろ姿に迫力がある『ニシゴリラ』です。左奥にいるメスは小さな赤ちゃんゴリラを抱っこしていました。

f:id:kuksa:20190327230731j:plain

 

↓ 『フンボルトペンギン』です。ペンギンもベビーちゃんの大好きな動物の1つです。泳ぐ姿を見つめる視線が熱いです!

f:id:kuksa:20190327230749j:plain

 

色々な動物を見て歩いていると〝ふれあいコーナー〟に着きました。ここは、以前ベビーちゃんがヤギを撫でて大喜びしていた場所です。そして、その近くの建物には小さな行列が出来ていました。「何の列だろう?」と思って覗いて見ると『テンジクネズミ』と触れ合う為の列だと言う事が分かりました。ベビーちゃんに「動物触ってみる?」と聞くと「は~い!」と良いお返事です。並んでみました。

 

↓ いよいよベビーちゃんの順番。『テンジクネズミ』を触ります。『テンジクネズミ』と聞くと「何だそれ?」となりますが、一般的に〝モルモット〟と呼ばれている動物です。

f:id:kuksa:20190327230814j:plain

 

モルモットと聞いてイメージするのは、三毛猫の様な色合いで白い髭がツンツンしている姿を思い浮かべますが、小さなウサギの様な毛色の個体が居る事も知りました。写真の通りです。動物が大好きなベビーちゃん、撫でさせて貰って大喜びしていました。他にも、ヤギやヒツジにも触りました。手を洗って〝ふれあいコーナー〟は終了としました。

 

↓ 続いては『カバ』です。『カバ』のお食事タイムでした。草を勢い良く食べている姿を観察です。

f:id:kuksa:20190327230845j:plain

 

すると、近くから幼稚園位の男の子とお父さんの会話が聞こえてきました。「何でカバって草しか食べないのにこんなに大きいの?」と質問する子ども。すると、お父さんは返事に困り、何とか絞り出した答えが「食べ過ぎやねん!」と。思わず吹き出しました。子どもの質問って、案外鋭く本質を突いた質問である事が多いと思います。ちなみに、カバは草しか食べないわけでは無いのです。時には、死んだ動物を食べたり、襲って食べたりする事も確認されています。ですが、日頃は草を食べているので草食動物に分けられているのです。

 

↓ 真っ黒の『ジャガー』です。『ジャガー』の多くはヒョウ柄ですが『ヒョウ』にも黒ヒョウがいるのと同様に黒ジャガーが居ます。黒い『ジャガー』が誕生するのは6パーセント程だそうで、とても珍しいのです。

f:id:kuksa:20190327230907j:plain

 

動物園の園内を一周回りました。今日は、ベビーカーを置いて出掛けました。その為、ベビーちゃんは自分の荷物を自分のリュックに入れて背負い、自力で移動を行いました。歩く事も荷物を持つ事も嫌がらず、良く頑張っていました。今後、近場であればベビーカー無しでも大丈夫!と母子共に自信が持てた様な気がします。最後に、園内で私が気に入っている場所をご紹介です!!!

 

↓ 図書館カフェです。ここは、入園しなくても利用可能な場所ですが、動物園に併設された施設です。ここでは、壁一面に生き物に関する図鑑や絵本等の本が並べられており、自由に閲覧する事が出来ます。写真に写っているのは一部です。

f:id:kuksa:20190327230931j:plain

 

↓ カフェは『SLOW JET COFFEE』です。ソフトクリームを買って食べました。 ベビーちゃんは絵本と図鑑に夢中です。最初は、ソフトクリームを嬉しそうにしていたのですが、ベビーちゃんの好きそうな本を渡したのが最後…。ソフトクリームには見向きもしません。

f:id:kuksa:20190327230947j:plain

 

その結果、予定していた時間よりも1時間近く帰宅が遅くなりました。それでも、大好きな動物に触れる事が出来、楽しそうに過ごせていたので良かったです。旦那さんも今日の1日の様子を聞いて「年間パスを買ったら???」と言っていました。次回訪れる時に検討しようと思います!!!

 

では、また。