ポケットの中身は宝物。

ここ最近、寒がりのベビーちゃんはお散歩に行くのを躊躇します。行こうかな?やめとこうかな?の時間があるのです。かと言って、お散歩自体は嫌いでは無く、むしろ大好きなので、外に出てしまえば楽しそうにしています。そして、木の実や枝、お花を見つけては集めて歩くのです。そんな事を繰り返していると、やがて両手では持ちきれない程になり、手がいっぱいになると、私のポケットに入れて来るのです。どうやら、私がカメラや携帯、鍵を入れているのを見て覚えた様です。ポケット=大切な物を入れる場所と。結果、私のポケットには拾い集めたどんぐり等を入れるのがお決まりになってしまいました。ただ、どんぐり等の乾いた物だけであれば良いのですが、先日は中々衝撃的な物が入れられていました。

 

↓ カタツムリです…。調べてみると『ウスカワマイマイ』と言うカタツムリの様ですが、見事にどんぐりと混じってポケットからコロコロと出て来ました。

f:id:kuksa:20181120214919j:plain

 

手を入れて出して見た時には、殻の中に入っていたので軟体部分に触れる事はありませんでしたが、一瞬「ん?このどんぐり渦巻いてる???」と取り出すのが早いか覗き込むのが早いのか位の勢いで確認しました。

 

↓ 真正面から見た姿。

f:id:kuksa:20181120215845j:plain

 

ベビーちゃんがポケットに入れて来る物は大抵、本人としては大切な宝物の様です。私が綺麗な落ち葉を見つけたので「入れておくね~」とポケットに入れても、お気に召さなかった落ち葉は取り出されてしまいました。ベビーちゃんによってお宝と認定されたこのカタツムリさん、現在は家で居候されています…。これからは、ポケットの中身を確認してから洗濯しようと思いました。

 

今日はここ迄。