大輪のコスモスが満開。

昨日、一昨日と旦那さんのお父さんお母さんである米子パパと米子ママ、旦那さんの妹ちゃん家族が京都に来てくれていました。3世帯大集合です!!その目的は、米子ママの還暦祝を行う事でした。毎年、全ての人に平等に1回ずつ訪れるお誕生日ですが、還暦となると話は別で、大切な節目です。本当はもっと早く行っておくべきでしたが、日程的な都合や諸事情により、少し遅れての開催となりました。予定としては、土曜日の内に集まり、夜にお祝いの食事、翌日の日曜日はどこか近場へ…です。結局、ベビーちゃんも一緒なので市内中心部へ出掛けるのは難しく、日曜日の行先は『京都府立植物園』となりました。もはや週1回のペースで通っている様な状態ですが、一緒に行く人が変われば楽しく、何度も足を運ぶ事で季節の移ろいも感じられるのです。

 

↓ 『コスモス』が満開です。前回はぽつぽつと見られた蕾も今回は無く、しっかりと咲いていました。『コスモス』の言えば、秋のそよ風でゆらゆらと揺らめくイメージですが、今日は無風で動きがありませんでした。

f:id:kuksa:20181104184614j:plain

 

↓ 左下は『メキシコヒャクニチソウ』だそうですが、右下は『マリーゴールド』でしょうか?黄色やオレンジ色は力強さが感じられます。

f:id:kuksa:20181105002447j:plain

 

↓ バラも前回に引き続き見頃でした。今日1番のバラはこれに決定!『ザンブラ ’93』と言う品種だそうです。1993年に作出されたのでしょうか?

f:id:kuksa:20181105002523j:plain

 

↓ 地面に近いお花は白っぽさがありましたが、高い位置のお花がとても綺麗でした!

f:id:kuksa:20181105002540j:plain

 

ベビーちゃんにとっては、勝手知ったる自分の庭の様な植物園。自由気ままに散策をしています。途中、自分の気に入っている道に進み、そこで見つけたのは『チャノキ』のお花でした。漢字で書くと分かりやすく『茶ノ木』です。

 

↓ 『チャノキ』の白いお花。ツバキ科ツバキ属なので白い椿に良く似ています。

f:id:kuksa:20181105002620j:plain

 

↓ 葉っぱが少し傷んでいるもののこの様な色と形をしています。これが〝お茶〟になるのであり、とても不思議に思います。

f:id:kuksa:20181105002640j:plain

 

幾つかの種類のドングリを拾いながら歩き、到着したのは菊花展のエリアです。前回は少し早かったのですが、蕾よりも咲いている物の方が多いと感じられる程度に咲いていました。

 

↓ コロコロの満開状態です。つい手を伸ばして両手で持ってみたくなるボリュームと形です。

f:id:kuksa:20181105002817j:plain

 

↓ 花弁が密集しています。

f:id:kuksa:20181105003117j:plain

 

↓ 懸崖は相変わらず美しさを保っていました。

f:id:kuksa:20181105003142j:plain

 

この後は、植物園入口のカフェ『IN THE GREEN』でランチとしました。丁度お昼時だったので少し待ちましたが、比較的空いていました。待っている時間も勿体ないので、お店の入口ベンチにて米子パパと旦那さん、ベビーちゃんには待っていて貰って米子ママと2人で道路を挟んで北側にある『マールブランシュ』の北山本店に行き、お土産を購入しました。その間、ベビーちゃんはベンチのテーブルに置いてあったオセロを触る事もあった様です。旦那さんが写真に撮っていてくれました。「ベビーちゃん、オセロしてる!凄い!」と驚きましたが「お父さんがルールを説明したら一瞬でやめた…」と。やはり、ベビーちゃんにとってはオセロもブロックも同じだった様です。食後は近くの雑貨屋さん『INOBUN(イノブン)』へ寄り、再度植物園を通って駐車場へ戻りました。最後は畑にも寄って頂き、どんどん成長している〝水菜〟を御裾分けして観光を終えました。植物園では、ベビーちゃんの自由な姿を見て貰う事が出来、良かったです。

因みに、前日の夜ご飯は…『Eventail(エヴァンタイユ)/食堂 Rive Gauche)リヴゴーシュ)』にてお祝いしました。

 

↓ レタスで隠れていますが、フォアグラの無花果添え、右側が自家製スモークサーモン、左側がテリーヌ・ド・パテ(terrine de pâté)です。

f:id:kuksa:20181105004113j:plain

 

↓ きのこの香りと野菜の味わいがしっかりのスープ。ベビーちゃんがスープ好きなので大人のお料理とは別に子ども用スープをお願いしていました。大人用よりも優しい味わいになっていました!

f:id:kuksa:20181105004131j:plain

 

↓ カンパチを使ったお魚のお料理。添えられている野菜が美味しく、野菜へのこだわりが感じられます。

f:id:kuksa:20181105004154j:plain

 

↓ こちらは鴨のお料理。私は鴨や鹿、ウサギ等のスーパーに売っていないお肉、ジビエ全般が得意では無いので食べていませんが、旦那さんは美味しいと言っていました。

f:id:kuksa:20181105004223j:plain

 

↓ 最後のデザート。私はガトーショコラを選択。プリンや無花果のタルト、バナナの…(忘れました)等、幾つかご用意頂いている中から選びました。甘さ控えめのとても美味しいガトーショコラでした!!!

f:id:kuksa:20181105004246j:plain

 

最後に60本の真っ赤なバラの花束でお祝いし、全員揃っての記念写真を撮影しました。店内の照明が落ち着いた雰囲気だったので、中々綺麗に写らず、お店の方に何度も撮影して頂く事になってしまいましたが、良い記念となりました。お料理の写真も同様で、全体に暗い写真になっています。お天気の良いお昼にランチで訪れると、明るい陽射しがさしこみ綺麗な写真が残せると思います。西からは米子パパとママ、東からは妹ちゃん家族が京都に集まってくれました。私達こそ地元でしたが、それぞれ長い移動をして頂き、大変だった事と思います。3世帯大集合、8人でとても楽しい1日が過ごせて嬉しかったです。

 

では、今日はここ迄です。

また近い内に~。