台風なのに東京出張②。

今回の内容も東京出張への同行、第2回目となります。行先は、青山、国際連合大学前の広場にて毎週末開催されるファーマーズマーケットです。私自身は生粋の関西人、東京の事については詳しくありませんが、東京に行けば必ず行きたくなるのがこのマーケットです。珍しい物、美味しい物が沢山あります!!!では早速マーケットの雰囲気をお楽しみ下さい…。

 

↓ 自然薯屋さんで買ったランチ。お腹が空いていては何も出来ないので、早速ご飯にしました。手前は豚バラ生姜焼き丼、奥は自然薯焼きととろろ飯。どちらも、別添えになっている自然薯を掛けて頂きます。

f:id:kuksa:20181002221514j:plain

 

ベビーちゃんに「自然薯のとろろ食べるかな~?」と言いつつ口元に近付けてみると…ずずず~っと啜って中々の勢いで飲みました。相当好きな様です。私も食べてみましたが、本当に美味しいです!〝自然薯の和風スープ〟として単体で成立する美味しさです。その後も、ベビーちゃんは生姜焼き、麦入りご飯、とろろ、生姜焼き…のサイクルでパクパク食べてご満悦の表情でした。

 

↓ 雨の中、一生懸命営業されていました。

f:id:kuksa:20181002221638j:plain

 

↓ メニューも色々ありました。どれも美味しそうで目移りします!

f:id:kuksa:20181002221937j:plain

 

お店は沢山あるので、どんどん回ります!

 

↓ 〝マレーシアフルーツ〟と書かれた看板を見て、どんなフルーツ?と気になりました。

f:id:kuksa:20181002221954j:plain 

↓ マレーシアフルーツは…パイナップルでした。425グラム入りの缶詰150円は安いのか高いのか?数字だけみれば150円は安い様な気もしますが、分かりません。

f:id:kuksa:20181002222010j:plain

 

↓ 野菜です。暫く滞在するのであれば買って帰ってホテルで調理するのですが、今回は短いので生の野菜は断念です。

f:id:kuksa:20181002222037j:plain

 

↓ これはビックリ!原木で育てられた大きなマイタケです。生でも食べられるとかで、小さく切った物を試食に下さいました。サクサクの食感に口の中一杯に広がる豊かな香り。これも買いたかったけど、持ち運びが大変なので断念です。

f:id:kuksa:20181002222114j:plain

 

↓ 青森のニンニク。並んでいると可愛らしいのですが、私も旦那さんもニンニクは余り好まないので見るだけです。

f:id:kuksa:20181002222134j:plain

 

↓ こ、これは!!!!!私の大好きな生の落花生です。私はピーナッツとして『柿の種』等に含まれている物には興味が無いのですが、この生の落花生を見つけると買わずにいられないのです。1袋300円でしたが、お店の方が「2袋だったら500円で良いよ」と言って下さったので迷わず2袋に。美味しさを思い浮かべれば、重たいとか言ってられません!

f:id:kuksa:20181002222151j:plain

 

↓ 塩茹でして食べると、本当に美味しいのでお勧めです。この『おおまさり』と言う品種は大粒で食べ応えがあります。旦那さんも「ピーナッツがこんなに美味しいなんて知らなかった」と驚いていました。

f:id:kuksa:20181002222206j:plain 

↓ 生姜屋さんもありました。

f:id:kuksa:20181002222237j:plain

 

↓ 翌日の朝ご飯用に葡萄とマスカットを買おうと思っていたのですが、途中で荷物が増え「まぁ、いいや」と今回は見送りました。

f:id:kuksa:20181002222309j:plain

 

↓ 何だか独特の香りが漂っているエリアがありました。スパイス屋さんです。

f:id:kuksa:20181002222343j:plain

 

↓ 旦那さんがとても興味を示した物…生コショウでした。確か、マレーシアから空輸されているそうです!右上の茎の様な物は『レモングラス』です。

f:id:kuksa:20181002222406j:plain

 

生コショウを試食に1粒下さり、食べてみると…「ん~!胡椒!」と言う言葉しか出て来ません。鼻に抜ける爽やかな辛味、何とも言えない美味しさです。旦那さんは気に入った様で「欲しい!」と。20グラムお買い上げです。今は緑の生状態ですが、どんどん黒ずんで来ます。塩を振って保存すると良いそうです。

 

↓ 続いても旦那さんの大好きな物。蜂蜜屋さんです。色々な種類がある中で…貴重な『二ホンミツバチ』の蜂蜜を発見してしまいました。一般的に流通している蜂蜜は国産であっても沢山蜜を集める『セイヨウミツバチ』の物が主になります。

f:id:kuksa:20181002222438j:plain

 

↓ こちらにも〝2年〟の文字がありますが『二ホンミツバチ』は、年に1回もしくは2年に1回しか採蜜出来ません。『セイヨウミツバチ』であれば、多ければ年に2回位は採蜜出来るのですが…

f:id:kuksa:20181002222453j:plain

 

とても貴重でお高めの『二ホンミツバチ』の蜂蜜、旦那さんが欲しいとやらで、こちらもお買い上げしました。食品にばかり目が行きますが、食べられない物も販売されています。スパイス屋さんから少し離れた場所に、また違った素敵な香りがするブースがありました。

 

↓ ラベンダー屋さんです。ブーケになったラベンダー、香り用のポプリ等が販売されています。綺麗な紫色に目と心が癒されます。

f:id:kuksa:20181002222514j:plain

 

↓ 最後はアンティークです。北欧の食器を扱うお店や古い布、身の回りの道具や小物等、多種多様なアイテムが販売されています。

f:id:kuksa:20181002222530j:plain

 

今回も隅々迄、どのお店も忘れる事無く回って見て来ました。美味しい物を食べて、体に良さそうな物を買って、大満足です。衝動買いをしてしまった落花生がずっしりと鞄を重くしていましたが、そんな事は気にもせず、更に都内観光を続けて来ました。続きは次回になります。

 

話は変わって…

昨日、父は仕事を休んだのか休日を振り替えたのか分かりませんが、ゴルフに行ったそうです。母から「お父さんは今日はゴルフ~」と聞いていました。参加者は24名か25名だったそうですが、何と優勝したとかで、高級なローストビーフやケーキ、トロフィー等々を持ち帰って来たそうです。父もご機嫌だった様で、母から父がトロフィーを持って嬉しそうにしている写真が送られて来ました。。。びっくりです!今週末もゴルフだそうですが、また新しい台風が近付いて来ているので、どうなるのかな?と思います。

 

では、今日はここ迄。