パン屋さん併設カフェ。

今年のお盆休暇は長くなりました。その間、色々とありました。その色々については、また後日に。今回から暫くは、旦那さんの実家がある鳥取県米子市に滞在した際に訪れた場所や目にした物、口にした物を幾つかご紹介したいと思います、先ずはパン屋さんです。

 

↓ 『大山』の麓にあるパン屋さん『コウボパン 小さじいち』です。営業時間は水~土曜日の4日間、しかも、冬季は店舗での営業はお休みで米子の街中や松江、関西に販売に出られるそうです。

f:id:kuksa:20180817130959j:plain

 

↓ シンプルな看板が素敵です。

f:id:kuksa:20180817232413j:plain

 

↓ 基本の材料が小麦と酵母と塩、それに季節の材料が加えられた美味しそうなパンが並びます。美味しそうと言うか…美味しいです。

f:id:kuksa:20180817232312j:plain

 

↓ 1つか2つのほんの少しだけ買われるお客さん、沢山まとめて買われるお客さん、色々です。ですが、どのパンも良く売れています。

f:id:kuksa:20180817132955j:plain

 

↓ こちらのお店に訪れるのは2度目。前回には気付いていなかった?カフェを発見です。〝食べるところ〟と言う文字が可愛らしいです。

f:id:kuksa:20180817232447j:plain

 

↓ メニューは2種類。〝酵母プレート〟と〝パンとお飲も物セット〟です。私たちは1つずつ注文。ベビーちゃんにはそれぞれから分ける事にしました。

f:id:kuksa:20180817233316j:plain

 

↓ 注文をしてからは、先程買ったパンを眺めて待ちます。

f:id:kuksa:20180817232606j:plain

 

↓ いよいよ来ました!写真は〝酵母プレート〟です。お店で販売されている天然酵母のパンと全てに酵母が使われたおかず。発酵食の色々です。

f:id:kuksa:20180817232732j:plain

 

天然酵母や発酵食と聞くと少し身構えますが、とても自然な味わいで美味しいプレートご飯でした。ベビーちゃんにも「分ける」予定でしたが、結局は旦那さんも私も、ベビーちゃんから「分けて貰う」事になりました…。美味しい物は良く知っています。食べ終わると、ベビーちゃんはごそごそ。早々にお店を出る事にしました。

 

↓ お店を出ると、レトロなバスが止まっていました。

f:id:kuksa:20180817232836j:plain

 

スクールバスだそうです。どんな子ども達が乗り込むのだろう…と思いを巡らせつつ、私とベビーちゃんは旦那さんが運転してくれる車に乗り込みました。

 

では、今日はここまで。