桜色から新緑に変わる。

今日はいつもの奥様とベビーちゃん、3人で『京都府立植物園』に行きました。最近のベビーちゃん、レストランやカフェに入ると「自分で食べたい!」との要求が強すぎて大変です。そこで、今回は屋外にてご一緒して頂く事になりました。

 

↓ 桜の季節から新緑の綺麗な時期へと移りつつありました。f:id:kuksa:20180412230636j:plain


↓ 『ソメイヨシノ』はとっくに散っていますが、枝垂桜や八重桜の系統は花弁も少し残っていました。それでも、季節は進み、緑の若葉が顔を出しています。

f:id:kuksa:20180412230704j:plain

 

春になると桜が気になりますが、植物園や花壇を彩るのは、やはりチューリップです。赤や黄色、ピンクに白、紫と色とりどりです。中には、咲き方に変化がある種類や複数の色が楽しめる種類も見られます。

 

↓ 種類が多いのも良いですが、単一の種類で広い面積を覆う美しさは植物園ならではです。

f:id:kuksa:20180412230832j:plain

 

↓ 優しいピンク色は桜に限らず、どの様な種類のお花であっても優しく美しい印象です。

f:id:kuksa:20180412230945j:plain

 

↓ 日当たりの良い場所は既に盛りが過ぎ、花弁の色が褪せ、散ってしまっていました。

f:id:kuksa:20180412231115j:plain

 

↓ こちらの花壇では、太陽の光に向かって皆で同じ方向に傾いていました。

f:id:kuksa:20180412231139j:plain

 

↓ 園内をぐるりと歩いていると、西洋シャクナゲのエリアに着きました。ちょうど紅白と2色の花が見える場所がありました。足元では『シャガ』の花が見頃でした。

f:id:kuksa:20180412231209j:plain

 

いつもの奥様と一緒に歩き、ここ最近についての話をしていると広い園内にも関わらず、すぐに回ってしまいました。そこで、お昼ご飯にすべくベンチを見つけ、またそこでもお話をしながらサンドイッチを食べました。私は、待ち合わせの前にベーグル屋さんに寄り道をしていたのでベーグルサンドのランチです。ベビーちゃんは、大好きなバナナや蒸しパン等を食べていました。挙句に、いつもの奥様のパンを狙い、分けて頂いていました…。食欲旺盛過ぎます!!!日頃から気に掛けて頂いている旦那さんの事、日常生活の事、ベビーちゃんの事…と話題も尽きずに話しているとすぐに夕方です。再度チューリップだけを見て、園を後にしました。その後は、最近定期的に通っているスパイス屋さんに定休日ながらも訪れ、場所をお教えしました。1度行ってみると分かりやすい場所なので、きっとまた訪れられるのでは?と思います。

今日1番驚いた事は、いつもの奥様とお会いしましたが、ベビーちゃんの人見知りスイッチがONにならなかった事です!!!これまでは、お会いする度に号泣で、どうにもならなかったのですが、今日は全く問題なしでした。途中からは、一緒に遊んで貰ったりお散歩をして貰ったりしました。とても楽しそうにしていたので、思わず写真を撮ってしまいました。

 

お忙しい中、いつもお時間を下さる奥様です。そして、ベビーちゃんに合わせて外でお会いして下さったり、お土産まで頂いたりもしました。今回は奥様定番のお漬物のお土産に加え、ご主人からもカナダでスキーを楽しんで来られたお土産としてチョコレートを頂戴しました。本当に嬉しいです。今回で人見知りも落ち着いたハズ!また、是非お時間を頂ければと思っています。ありがとうございました。

 

では、また近い内に。