札幌出張に同行する①。

暫くブログをお休みしていました。その間、旦那さんの北海道出張に同行し、親子3人で札幌生活を満喫して来ました。それにしても、北海道は寒い…。出発前に天気予報を見てびっくり!例年以上に暖かく桜の開花が早まっていると言われている京都とは大違い、ほぼ連日最低気温はマイナスでした。現地の方々にも「1番足下の悪い時期に来たね」と言って頂きましたが、出張のタイミングなので仕方ありません。常に靴は雪どけのシャーベット水に浸り濡れていました…。ですが、寒さや足元の悪さにも負けず頑張って札幌中を移動し、歩き楽しみ味わって来た数々の物事をご紹介したいと思います。

 

今回は食べ物編です!!!

 

↓ 新千歳空港に到着して先ず向かったのが、空港内にある『美瑛選果』です。焼き立ての豆パンとコーンパンの販売が人気で、常に並んでいます。

f:id:kuksa:20180322190705j:plain

 

↓ 私も早速並びました。次の焼き上がり時間迄30分以上でしたが、既に8番目だったかな?パンの中にはコーンがたっぷり。1日に1回のみらしい豆パンは当然完売でした。

f:id:kuksa:20180322190737j:plain

 

コーンパンの他、写真にはありませんが『かま栄』の練り天ぷら等を頬張ってから空港を後にしました。ホテルにチェックインをして、その後はお寿司屋さんです。

 

↓ 北海道の回転寿司は美味しいと聞き、ずっと行ってみたいと思っていました。人気店『トリトン』にて、生ほたてのお寿司。お値段もそこそこしますが、濃厚な甘みと食感が最高でした。ご飯が見えない大きさのほたてです!!!

f:id:kuksa:20180322191004j:plain

 

↓ 活ほっき貝。私は初めて頂きましたが、北海道で人気かつ旬であると聞き、注文です。独特の香りが口の中に残るので、個人的には生ほたての圧勝です。

f:id:kuksa:20180322190804j:plain

 
↓ 先程の活ほっきのひも?とやら。旦那さんが注文です。旦那さんしか食べない物は1皿のみの注文なので、お皿に2巻しかのっていません。

f:id:kuksa:20180322190831j:plain

 

↓ 名前を忘れてしまいましたが…イカ。何イカだったかなぁ?旦那さんによると「真イカって書いてあったと思うよ」との事。

f:id:kuksa:20180322190855j:plain

 

↓ 色々なお寿司を頂いた後、イカゲソの唐揚げも注文しました。美味しかったです!

f:id:kuksa:20180322190916j:plain

 

念願だった北海道での回転寿司、どれもネタが大きく、とても新鮮で美味しかったのですが、お寿司のご飯が温かいのが気になりました。北海道のお寿司は温かいご飯が一般的なのでしょうか?私は冷たい物が好みです。これで、初日のご飯が終了となったのですが、ここからは順番等は関係ありません。

 

↓ とても美味しいサンドイッチ屋さん『サンドリア』です。地下鉄の駅から遠く、少々不便な場所にあるのですが、滞在中に2回も行ってしまいました。しかもここ24時間営業なのです。

f:id:kuksa:20180322190941j:plain

 

↓ カツサンドやコロッケサンド等の食事っぽい物から、写真にある様な甘い系の物まであります。旦那さんと私が気に入ったのはポテトサラダサンドです。かなりのボリュームで180円。とてもお安いです。

f:id:kuksa:20180322191028j:plain

 

↓ 『サンドリア』の近くには、えびそばで有名な『えびそば一幻』の本店があります。営業は11時~で私が通った時には営業していませんでした。

f:id:kuksa:20180322191330j:plain


↓ なので…帰りに新千歳空港で頂いておきました。旦那さんは醤油えびそばを注文。私は写真にある塩えびそばでした。

f:id:kuksa:20180322191351j:plain

 

北海道と言えば、ラーメンや海鮮ですが、忘れてはならないのがスープカレーです。とは言っても、私はこれ迄に1度も食べた事がありませんでした。むしろ「しゃばしゃばの水っぽいカレーでしょ?」位に思っていました。が…しかし!それは大きな間違いでとても美味しい物でした。今更ではありますが、正に目からウロコ状態です。

 

↓ 有名かつ人気のお店『GARAKU(ガラク)』へ。メニューを見る前からどれにするのか決めていました。上富良野ラベンダーポークの豚しゃぶと7種のきのこの森です。

f:id:kuksa:20180322191055j:plain

 

↓ 来ました!写真の右側です。左側は旦那さんのチキンレッグと野菜です。

f:id:kuksa:20180322191247j:plain

 

野菜にもお肉にもしっかりスープが絡み、スープには野菜とお肉の旨味が 溢れていました。30分以上並ぶ事になりましたが、大満足でした。旦那さんも「美味しい!」とご機嫌でした。

 

↓ 続いては写真がありませんが、北海道更別村の松橋農場さんのステーキ丼です。偶然お店の前を通り掛かると、美味しそうな見本を発見。きっと、旦那さんが喜ぶだろうなぁ~と思い、買って帰りました。

f:id:kuksa:20180322234120j:plain

 

↓ 販売をしていた場所は、この農場の直営店のレストランの軒先だった様で、販売されている方も「日頃は、牛に餌をあげてるんですけど、今日はお店に来てて…」とおしゃっていました。「赤身だけど柔らかいですよ」との事で2つ購入です。私は、サシの多いしましまお肉は苦手ですが赤身だったら食べます!

f:id:kuksa:20180322234149j:plain

 

持ち帰ってホテルで頂きましたが、本当に美味しかったです!カレーも売っていた様な気がしますが、私の前に購入されていた素敵なマダムもステーキ丼を選んでおられました。

 

↓ 歴史的建造物の多い札幌ですが、こちら『北菓楼』の本店もその1つです。『北菓楼』と言えば〝開拓おかき〟やバウムクーヘンが有名なお店です。

f:id:kuksa:20180322210931j:plain

 

↓ 2階は図書館として利用されていた面影を残しつつ、素敵なカフェとして営業されています。

f:id:kuksa:20180322211003j:plain

 

↓ 1階では、定番商品に始まり、本店限定のお菓子の販売もあります。ここでは、迷わずクロワッサンシューを選びました。

f:id:kuksa:20180322211054j:plain

 

↓ そして、初めて目にしたのがこれ!お彼岸の時期にあわせてセットされたお供菓子です。関西では、この様なパッケージに詰められた物は見た事が無い様に思います。。

f:id:kuksa:20180322211210j:plain

 

 札幌滞在中にあちこちのお菓子屋さんに行きましたが、その多くのお店で同様の商品を見掛けました。どこも決まって500円前後でした。次にご紹介をする『六花亭』でも扱っておられました。

 

↓ 『六花亭』の札幌本店。以前、旦那さんに帯広の本店に行って貰ったことがありますが、今回は札幌の本店です。『六花亭』は帯広と札幌の2つ本店があります。

f:id:kuksa:20180322211235j:plain

 

↓ お店でのみ頂く事が出来る『雪こんチーズ』と『マルセイアイスサンド』です。

f:id:kuksa:20180322211300j:plain

 

『マルセイアイスサンド』ですが、同じマルセイシリーズのバターサンドよりもさっぱりとした口当たりでとても美味しかったです。それでも、しっかりとした味わいです。店員さんに「1つお願いします」と伝えると2つ出て来ます。これは、2つで1つ。なので、旦那さんと1つずつでも十分満足出来ました。


↓ 最後は空港で頂いたソフトクリームです。沢山の荷物とベビーちゃんを連れての移動、自然と冷たい物が欲しくなりました。

f:id:kuksa:20180322204310j:plain

 

ソフトクリームを見れば「食べたい!」と言い出す私よりも、今回は旦那さんの方が「食べよう?」と提案してくれました。

まだ、他にも色々な物をお腹いっぱい頂きました。ホテルでは、何度も百貨店『丸井今井』に入っている『農家の息子』と言う北海道の食材が多く使われたお店のお弁当を買って食べたり、スーパーで農業協同組合の『ホクレン』の文字が入った農産物やハムを買って朝食にしたり…。札幌滞在中、食に困る事は一度もありませんでした。

 

では、今回はここまで。

次回以降も暫く札幌のお話です。