あれ、欲しい!の要求。

お天気が良い日は、ベビーちゃんを連れてお散歩に出掛ける様に心掛けています。ベビーちゃんはお外が大好きで体全体で自然を楽しみます。いつも近くの木を見上げては葉っぱの観察、落ちている物は拾いながら集めて歩きます。自分の背丈では届かない所にある物は「とって、とって!」と伝えて来ます。そして今日「あれ、欲しい!」と伝えて来た物が…

 

↓ 『マガモ』です。いや、これは絶対に無理です。相手は池の中、岸に上がって日向ぼっこをしている所に近付いてみても、すぐに逃げられてしまいます。

f:id:kuksa:20180223233503j:plain

 

それでも、そんな事はお構いなしのベビーちゃん。ずっと「とって、とって!」「あれ、欲しい!」と粘っていました。。。時には諦めも肝心です!公園の中では、芝生のエリアで自由に走らせています。すると、今日も坂の上から走って来ました。何故か急に走って走って…ジャーンプ!勿論止まれるはずもなく、そのままゴロンゴロンと転がって来ました。それでも、全く泣く事も無く「いてててて…ぃたいたいね(痛てててて…痛い痛いね)」と言いつつ自分で立ち上がり、全身に付いた芝を取っていました。

 

↓ この鳥も欲しいと言われたら困るなぁ~と思いましたが、『コゲラ』も居ました。小さく小さく写っています。木々をコンコンコンと突く音が響き、ベビーちゃんもキョロキョロしていました。

f:id:kuksa:20180223233929j:plain

 

↓ 最後は梅です。そろそろ梅が咲く時期です。場所によっては、梅祭の様なイベントが開催されているそうですが、こちらの梅の見頃は未だ少し先の様子です。

f:id:kuksa:20180223234054j:plain

 

また、お天気が良い日にはお散歩に出掛けたいと思います。

では、今日はここまで。