スパイスとコーヒーと。

今日は、スパイスとコーヒーを求めて京都市北区の紫竹周辺へ出掛けました。以前から気になっていたのですが、やっとこさ行って来ました。

 

↓ 先ずは、スパイスショップの『Spice Bazaar Kyoto(スパイスバザール 京都)』です。ゆったりとした店内には、色々なスパイスが並べられています。

f:id:kuksa:20180207225149j:plain

 

↓ 店内中央のテーブルには、これだけあれば出来る!セットが並べてあります。チャイやカレーのセットです。

f:id:kuksa:20180207225216j:plain

 

↓ 40種類位のスパイスがあり、どれにしようか…?と悩んだ結果、やはりチャイとカレーを作れる様にと考え、これらのスパイスを選びました。

f:id:kuksa:20180207225317j:plain

 

お店の方はとてもフレンドリーで、聞けば何でも教えて下さいます。チャイの作り方からカレーの作り方、そのどちらについてもポイントについてしっかりです。それぞれのスパイスの香りや味の特徴、効能に至る迄、とてもお詳しい方でした。今回はスパイスにしてはポピュラーであったり、名前を聞いた事があったりする物ばかりの購入でしたが、中には「京都ではここにしかない」と言う珍しい物も取り揃えておられました。そして、このお店で驚いた事が2つ!!!先ず、店内ですが、スパイスの香りやインド料理屋さんの様な香りは漂っていません。どれもきちんとパック詰めされており、保存状態が完璧です。店内の照明もスパイスの品質保持の為に少し暗くされている程のこだわり様で感動しました。2つ目は、値段が安い事。お店の方も「安いですよ」と仰る通り、本当にお安いです。購入したパックはどれも1番少量の物ですが、190~290円でした。スーパーのスパイスコーナーよりも高品質にもかかわらずお安くて驚きました。

 

↓ 色々な事を教えて頂き、お会計をしてチャイとカレー用のスパイスをぶら下げ、お店を後にしました。住宅街にひっそりと佇むお店です。

f:id:kuksa:20180207225242j:plain

 

お次は、コーヒー屋さんを目指します。そして歩いていると、何やら神社が…

 

↓ 『石井神社』だそうです。詳しい事は良く分かりませんでした…。

 

 

f:id:kuksa:20180207225615j:plain

 

↓ 『Spice Bazaar Kyoto(スパイスバザール 京都)』から更に西へ…目的のコーヒーショップ『CIRCUS COFFEE(サーカス コーヒー)』に到着しました。

f:id:kuksa:20180207225349j:plain

 

雑誌等で、京都のカフェ、コーヒー屋さん特集があれば必ず名前が挙がる有名店。雑貨屋さん等にも出されているこちらのギフトはとても可愛らしく印象的で、ずっと前から気になっていました!ついに訪問です。築100年以上の町家だそうですが、お店に入ろうと引き戸をずるずる~と動かすと…もうそこはコーヒーの香りで満たされていました。お店の名前に因んだサーカス柄のグッズも並んでいます。

 

↓ 香りはここ、焙煎機からです!お店の方に伺うと、このロースト加減で15分位だそうです。

f:id:kuksa:20180207225422j:plain

 

ここでも、お店の方と沢山お話をして、中煎の〝サーカスブレンド〟を購入して来ました。そして、帰宅してから気が付いた事が…購入したのは100グラムだけでした!!!いつも購入するお店では、1袋200グラムなので「1つお願いします」と頼んでしまいましたが、今思えばもう少し買っておけば良かったかもしれません。未だ頂いていないのですが、お気に入りとなれば、また買いに行こうと思います。

 

↓ 店内も可愛らしいのですが、外から見えるディスプレイも素敵でした。

f:id:kuksa:20180207225449j:plain

 

↓ お店のカード、ベビーちゃんが妙に気に入って「カード頂戴!」ばかりしていました。持って来て!と声を掛けると返してはくれるのですが、またすぐに持って行くの繰り返し…。可愛らしいデザインにはまった様です。

f:id:kuksa:20180207225517j:plain

 

いつもお世話になっている畑から、どんどん西へ西へと歩いて行きましたが、勿論畑にも寄って帰って来ました。

 

↓ 水菜は、株が大きく大きく育ち1株が巨大になっていました。今日の収穫のメインは小蕪です。

f:id:kuksa:20180207225538j:plain

 

簡単には食べきれない量の小蕪…。柚子と昆布を入れて甘酢漬けにしました。冬野菜はお鍋にすれば沢山食べられます。甘い野菜でほっこりしたいと思います。

 

では、今日はここまで。