今年も最後は明石焼き。

2017年もいよいよ今日でおしまい。明日からはまた新しい年が始まるのです。そんな最後の1日である大晦日を前に、昨日は明石駅周辺をうろうろと楽しく歩いて来ました。その目的は…旦那さんの大好きな『明石焼き』を食べに行く事!旦那さんは『明石焼き』を食べなければ年を越せないと思っている位、必ず訪れるお決まりの場所なのです。そして『明石焼き』と同時に『関東煮』の〝たこ串〟も忘れてはならないそうです。

 

↓ 『明石焼き』と一緒に注文出来る『関東煮』です。『関東煮』、要はおでんです。

f:id:kuksa:20171231005519j:plain

 

〝たこ串〟と牛すじ、こんにゃくは旦那さん。厚揚げは、私が選んだ物です。味がしっかりとしみていて深い味わいです。特に〝たこ串〟を頬張る旦那さんは美味しいとご機嫌でした。そして今、大失態に気付きました!肝心の『明石焼き』の写真を忘れました…。『関東煮』の後ろに少しだけ写っています。

 

↓ 旦那さんお気に入りのお店『きむらや』さんの外観です。なんと、同じタイミングでテレビで見掛ける有名な方とご家族が来られていました。びっくりです。

f:id:kuksa:20171231010045j:plain

 

明石焼き』と『関東煮』をお腹いっぱい頂き、その後は『明石公園』へ向かい歩きました。途中には、新聞でも報道されていた書店に立ち寄りました。

 

↓ 今日、2017年いっぱいで閉店される書店『木村書店』です。83年間の営業中には、多くの文人が集った老舗書店です。私も、幼い頃に祖母に連れられ、何度か訪れた記憶があります。当時、大型書店も無かった頃には、特殊な本の取り寄せでお世話になっていた様です。

f:id:kuksa:20171231011157j:plain

 

流石に閉店直前とあって、お店の中はすっからかん。それでも、この場所を懐かしむお客さんが複数来られていました。そんな様子を見つつ、道路を挟んで反対側の辺りに位置する『魚の棚』をちらっと見て来ました。アーケードの天井近くに飾られた大漁旗を見ると、年末だなぁ~と実感します。

 

↓ 大漁旗が揺らめきます。年末年始の買い出しに来られたお客さんで賑わっていました。

f:id:kuksa:20171231012109j:plain

 

そして『明石公園」でのお散歩やベビーちゃんの欲しがっていたボールを買って帰路につきました。

それでは、今日はここまで。それと同時に、今年で今年の更新も最後です。このブログを見て下さっていた皆様、今年も1年間大変お世話になりました。来年もどうぞよろしくお願いいします。

 

皆様、良いお年を…。

では、また年明けに~!!!