文化の日らしく過ごす。

今日は『文化の日』でした。国民の休日について定められた法律によると「自由と平和を愛し、文化をすすめる」事を趣旨としているそうです。正直な所、その様な事については深く考えていなかったのですが、あちこちで『文化の日』にあわせて色々なイベントが企画されていました。その中で、今回選んだのは、旦那さんが最も興味があるイベント、毎年秋に開催されている、百万遍の『秋の古本まつり』です。その結果『文化の日』に相応しい過ごし方が出来てしまいました。

 

↓ 私は旦那さんよりも目敏い目を活かして旦那さん好みの本を探すのがお仕事です。目を凝らして見ていると…目敏い目が、早速見つけてしまった謎の値札です。1冊でも100円、2冊でも100円、3冊でも100円?要は、3冊迄100円の様です。

f:id:kuksa:20171103213000j:plain

 

こんなくだらない事ばかりをしていたわけではありません!きちんと、旦那さんのお役にも立ってきました。最初のお店で「続・~」と言う、言わば第2巻を発見したのですが、そのお店では第1巻を扱っておられませんでした。どうしてもそれを揃えたくなった私、他店の山の様にある古書の中から、きちんと発見しました!相当古い新書です。旦那さんに「あった~!」と持って行くと驚かれました。探せばある物ですね!

 

↓ 古本まつりでは、多岐に渡る分野の本が並んでいます。このコーナーは文系の書籍が多かったです。文系理系、各分野毎に分けて配置されている書店は親切ですが、中にはごちゃごちゃで何が何やら全く分からない所もあります。

f:id:kuksa:20171103213222j:plain

 

↓ 古い生花の本で、中には具体的な生け方が絵付きで説明されている物があり、ついつい見てしまいました。

f:id:kuksa:20171103213322j:plain

 

↓ 購入すると、スタンプを押してくれる紙が貰えます。左下は100円で1スタンプ、20個集まるとクリアファイルが頂けます。右上のスタンプは集めると金券になるそうですが、クリアファイルのスタンプは簡単に集まりました。

f:id:kuksa:20171103213510j:plain

 

↓ 頂いたファイル。

f:id:kuksa:20171103213601j:plain

 

↓ 大型書籍等は宅急便で送る事も出来るそうです。旦那さんは、全部で15冊の本をお買い上げになりました。日頃は節約気味なので、大好きな本、特に絶版本くらいは自由に買って欲しいと思っています。

f:id:kuksa:20171103213642j:plain

 

今日の行程の最後には、畑にも寄ろうと考えていたのでベビーカーで行ってしまい、終始砂利に足下をとられて動きにくかったのですが、ベビーちゃんは早々に寝ていたので、じっくり見て回る事が出来ました。ふと、時計を見るとお昼です。旦那さんも「お昼どうする~?」と言うので、以前から気になっていたのに、定休日等で何度もフラれていたお店『かもがわカフェ』へ行きました。

 

↓ てくてくと歩き、到着したのはオープン2分後でした。既に道の手前から、並んでいるお客さんの姿が見えました。5組目位だったかな?「A 日替わりのお昼ご飯」にしました。中国茶も選べたので、旦那さんはジャスミンティー、私はプーアル茶をセレクト。しかし、どちらも薄かったです…。

f:id:kuksa:20171103214536j:plain

 

↓ メインのおかずは、鶏手羽元八角煮でした。写真の通り、鶏の横には青菜が添えられていましたが、旦那さんの分はベビーちゃんが食べてしまいました。

f:id:kuksa:20171103214629j:plain

 

↓ ランチのメニューは黒板に書かれています。お店は2階、ベビーカーを持っては厳しかったのですが、そこは旦那さんが頑張ってくれました。購入した本とベビーちゃんと共に階段を持って上がってくれました。上がると、メニュー黒板が見えます!

f:id:kuksa:20171103214744j:plain

 

↓ こちらのお店、お店の名前に〝かもがわ〟とついていますが、鴨川沿いから1本奥まっているので、鴨川は全く見えません。それでも、店内にはカモのシルエットが見られます。置物もありました。

f:id:kuksa:20171103215115j:plain

 

↓ 店内は階段を上がってすぐの明るいエリア、ず~っと奥に抜けた少し落ち着いた暗いエリアがあります。今回、私たちは奥のエリアにご案内をして頂きました。暗いエリアには、ソファー席も1つだけ。私たちは、この隣のテーブル席を利用しました。

f:id:kuksa:20171103215353j:plain

 

↓ 階段を上がり降りした横、1階には2つのお店がありました。1つ目がこちら。ヴィンテージ・アンティークの家具と雑貨を扱うお店『STOCK ROOM』です。

f:id:kuksa:20171103215723j:plain

 

↓ 店内には、大きなペンギンが居ました。

f:id:kuksa:20171103220248j:plain

 

↓ 廊下部分には、古い食器が…。祖父母宅を思い出すデザインです。

f:id:kuksa:20171103220350j:plain

 

2つ目のお店は写真を撮るのを忘れてしまいましたが、ギャラリーで『Hedgehog』と言うお店でした。その後は、鴨川沿いや北山周辺をお散歩しつつ自宅用に『焼き菓子工房 COLETTE(コレット)』で幾つかのお菓子、自宅と手土産用に『いわくら ぐらのら』でグラノラを購入したり、畑へ出掛けたり…と、終日歩き回っていました。そして最後に!思い掛けず、惹かれるお店を発見したのでご紹介です。場所は『かもがわカフェ』の近くです。

 

↓ 焼き菓子好きの私、ちょっと寄り道をしてしまいました。『烹菓(ぽうか)』と言うお店です。

f:id:kuksa:20171103221030j:plain

 

何やらレトロな佇まいのお店です。店内ではおじさんがお1人で対応されています。そして、驚いた事に私の前後にも沢山のお客さんが!シフォンケーキも人気の様でしたが、1番定番のプレーンクッキーを購入しました。中には「ソフトクリームってやってますか?」と聞いておられるお客さんもありました。夏季限定なのか、今はやっていないとのお返事をされていました。そして、購入したクッキーですが、とにかく素朴なお味でした。誰でも楽しめる優しい味わいです。

 

今日は『文化の日』、古書を探しをはじめ楽しい1日が過ぎました。

では、また。