蓄熱式湯たんぽ争奪戦。

先日の私の誕生日に際して沢山の方々から御祝のメッセージやプレゼントを頂きました。改めて、本当にありがとうございました。その中に、旦那さんのお母さん、米子ママからのプレゼントで〝蓄熱式湯たんぽ〟がありました。米子ママからは、湯たんぽ以外にもぬくぬくグッズ、素敵な紅茶と美味しい焼菓子セット等々を贈って頂きましたが、今回は争奪戦を繰り広げている〝蓄熱式湯たんぽ〟をご紹介したいと思います。

 

↓ 何やら、ベビーちゃんが足を置いていますが、これが〝蓄熱式湯たんぽ〟のアルパカちゃんです。

f:id:kuksa:20171031224140j:plain

 

この〝蓄熱式湯たんぽ〟が本当に賢いのです。❝蓄熱式❞と言う言葉の通り、たった20分の充電で8時間も温かさを維持してくれる優れ物です。これ迄は、お湯を入れる一般的な物を活用して来ましたが、時間と共に温度が低下し、朝方には冷たいなぁ、邪魔だなぁと感じるばかりでしたが、こちらは朝迄適温です。決して熱くはありませんが、じんわりと心地よい温かさが続きます。

 

↓ アルパカちゃんはカバーなので、中に入れている銀色の袋部分を温めます。充電器の差し込む場所があるので、簡単です。

f:id:kuksa:20171031225241j:plain

 

しかし、ここで問題が!!!とてもお手軽で簡単なはずなのですが、ベビーちゃんに見つかっては厄介です。〝蓄熱式湯たんぽ〟=温かいと既に覚えているのか、カバーに入れようとすると近付いて「貸して!貸して!」をします。

 

↓ こんな感じで…。

f:id:kuksa:20171031225212j:plain

 

素手で触っても熱くないので大丈夫なのですが、中々入れさせてくれません。結局、きちんとアルパカちゃんの中に収納が完了すれば自分の物にしてしまいます。夜に寝る時も、ちゃっかりと自分の近くに置いています。ですが、私も負けずにちょっとずつ自分の近くに…争奪戦です!それでも、最後は仲良く一緒に温まるのでした。また、時には旦那さんからも「貸して~」と。これはもう、三つ巴の争奪戦です。間違いなく私が勝ち取りますが、今や我が家には無くてはならないアルパカちゃんです。

 

今日は10月31日、ハロウィンの日です。うちでは、仮装はしませんでしたが、ベビーちゃんと一緒にかぼちゃの蒸しパンを食べました。蒸しパンが大好きなベビーちゃん、びっくりする位に頬張って食べていました。今日も残す所、数時間。皆様素敵な夜をお過ごし下さい。

 

では、また。