夏のきのこ出ています。

今朝は早くから、ベビーちゃんの写真を撮りに『宝ヶ池公園』に出掛けました。幼い子どもの写真と言うのは、どこで撮っても性別に関係なく無敵の可愛らしさがありますが、不思議と自然光の下で撮影をすると特別素敵に写る様な気がします。思い通りの写真を複数枚撮影し、メインイベントは終了。その後は「きのこ、出てないかな~?」と足下を見て歩きました。すると…出てます!出てます!夏のきのこ、発見です。

 

↓ 『コウジタケ』です。イグチの仲間で色々な種類があります。

f:id:kuksa:20170801213958j:plain

 

↓ 『アンズタケ』です。ヨーロッパ、特にドイツ人に人気の食用きのこ。とても美味しいです。

f:id:kuksa:20170801214141j:plain

 

↓ ベニタケの仲間。これは、最も多く見られる夏のきのこの1つです。

f:id:kuksa:20170801214216j:plain

 

↓ ツルタケの仲間。詳しい種類は分かりません。

f:id:kuksa:20170801214341j:plain

 

↓ 苔には小さな小さなきのこが生えていました。種類は分かりませんが『ヒナノヒガサ』かな?『ミズゴケノハナ』と違って、傘の中心が凹んでいます。

f:id:kuksa:20170801214432j:plain

 

↓ 朝一番、曇天ではありましたが、比叡山が見えました。

f:id:kuksa:20170801214955j:plain

 

今回撮影したベビーちゃんの写真は、理由があって誰にも公開せず秘密にしていますが、とても可愛らしく上出来です。なので、近い内に両家のじいじばあばたちにも見て貰おうと思っています!!!

 

では、今日はここまで。