クマさんとパン屋さん。

今日のお昼過ぎ、インターホンが鳴りました。聞き覚えのあるクロネコの配達員さんの声です。ただ、今日は特にお届け物は無かったはず…と思いながら出てみると、「おおきに~。いつもありがとう!」と待っていて下さいました。その手元に抱えられた大きな箱を見て分かりました!もうそろそろかな?と気になっていたクマさんが届いたのです。

 

↓ グリコグループの粉ミルク会社『アイクレオ株式会社』さんからベビーちゃんのウエイトベアです!!!

f:id:kuksa:20170722144613j:plain

 

粉ミルクの蓋に貼られている応募シールをコツコツと、本当にコツコツと貯め続けて簡易書留で応募すると、出生時の体重のクマさんを作って送って下さいます。応募には、短期間で応募出来る抽選コースもありますが、やはり必ず欲しいと思い、長期間の応募者全員コースで頑張りました。写真の、ベビーちゃんが取ろうとしているお尻拭きの蓋で隠しているスタイ部分には名前・生年月日・出生時の体重が刺繍されています。抱っこをしてみると、何だか重たく感じます。低体重で生まれたベビーちゃんでも、こんなに重たかったのかと驚きました。そして、ベビーちゃんとクマさんを交互に抱っこして「やっぱり成長したなぁ」としみじみ…。旦那さんも「涙が出るわ~」と感動気味です。今後は、ベビーちゃんの成長度合いが分かる様に、毎年誕生日にベビーちゃんとのツーショット写真を撮り続けようと思いました。

 

話は変わって…

以前から気になっていたパン屋さん『fiveran(ファイブラン)』へ行きました。何度か前を通っており、気になってはいたのですが、いつも通り過ぎていました。しかも、色々調べていると、福岡の九大前、箱崎の人気店『Pain stock(パンストック)』で修行をされた方のお店とも書かれており、そのお店もまた美味しそうで気になる日が続き…。なのに、何故か毎回通り過ぎていたものの、ベビーちゃん誕生以来、仲良くして頂いてるママ友にも美味しいと聞き、早速行ってみたのでした。

 

↓ お店の外観。窓に通行人の男性が写り込んでます…。

f:id:kuksa:20170722144643j:plain

 

↓ いよいよ中へ…が、しかし!パンが無い…。どうやら、ランチタイムには近くに勤務されている方々が買いに来られる等の理由でごっそり売れてしまうそうです。

f:id:kuksa:20170722144727j:plain

 

パンの手前にある木のプレートは試食が置かれています。勿論、全てではありませんが、こんなに試食のあるパン屋さんも珍しいです。

 

↓ 焼き立てっぽい雰囲気だったのはこちら。自家製紅玉リンゴのコンポートがたっぷりのパンです。ですが、持ち歩きが難しかったので、今回は断念です。

f:id:kuksa:20170722144750j:plain

 

シンプルなパンをいくつか買い、お会計をしてお店を出ました。それにしても、パンの在庫はあまり無い状況にも関わらず、皆さん1つ2つ…と選んで買って行かれます。お客さんも次々と来られました。やはり人気店です!

 

↓ お店の外には、販売されているパンのメニュー表が!

f:id:kuksa:20170722144820j:plain

 

もう普通に「こ、こんなにあるの?!」と思わず突っ込まずにはいられませんでした。次回は、お店がオープンする時間帯を狙って行きたいと思います。

 

今日はクマさんとパン屋さんのお話でした。

では、また。