お風呂が海になるかも。

先日、米子ママから素敵なプレゼントが届きました。『おふろでちゃぷちゃぷ』と言うお風呂で遊べる木のおもちゃです。高知県にある会社『山のくじら舎』で作られているそうです。材質はヒノキ、11種類の海の生き物のデザインです。それに、掬う用の網まで付いています!!!

 

↓ ベビーちゃん、ぺちゃんと床に座って網をぶんぶん振り回しています。

f:id:kuksa:20170703183622j:plain

 

↓ 中身を順番に出しています…。

f:id:kuksa:20170703183656j:plain

 

妙に〝タコ〟だけ色が濃くなっているのは、ベビーちゃんが舐めたからです。沢山の生き物があるにもかかわらず、何故か〝タコ〟がお気に入りでずっと持っていました。それにしてもこのおもちゃ、片付ける時にパズルをしなければなりません。これが、難しいのです!最初に写真を撮っていたので平気でしたが、簡単には全部がおさまりません。旦那さんも「無駄なスペースが出来た」と言って2つ程、入っていませんでした。

 

↓ 私のお気に入りはこの〝イカ〟です。とても丁寧に作られているので、形を切り出した切り口もそのままではなく、面取りがなされ丸みがあります。その為、とっても手に馴染むのです。

f:id:kuksa:20170703183736j:plain

 

今日は半日、どこへ行く時も〝タコ〟を握りしめたり舐めたりして肌身離さずでした。お風呂には未だ入れずに遊びましたが、近い内にお風呂にも持ち込もうと思います。その時には、きっとお風呂が海になるはずです!!!しかも、材質のヒノキの香りが漂うヒノキ風呂の海です。既に、本体とベビーちゃんの口元からはヒノキの良い香りがしています。ベビーちゃんにとってお気に入りのおもちゃとなった事は間違いありません。これから、長く愛用していきたいと思います。米子ママ、ありがとうございました!

話は変わって…。

 

先日、旦那さんは学生時代の友達の結婚式に参加して来ました。会場は『ウエスティン都ホテル京都』です。な、なんと!私たちが結婚式を挙げた場所と同じです。しかも、とても嬉しい事に、私たちの結婚式が良かったから…と、同じ場所を選ばれたそうです。私たちの結婚式は、日頃お世話になっている方々に感謝の気持ちを伝えたい!がメインテーマだったので、そんなにも良かったと思って貰えていた事に嬉しく思いました。

 

↓ 前回、米子パパ、米子ママ、おばあちゃんと全員集合した時は4月中頃とあってエントランスの飾りは兜でしたが、今回は『祇園祭』の長刀鉾の置物が置かれていたそうです。季節を感じます。

f:id:kuksa:20170703183803j:plain

 

↓ 同じホテルでしたが、会場のお部屋は違ったそうです。私たちは庭園が見える会場でしたが、今回はテラスのお部屋。どこも素敵です!

f:id:kuksa:20170703183831j:plain

 

終日スーツを着る事をとにかく嫌がる旦那さん。スーツを着た日はヘロヘロですが、今回は「良い結婚式だった~」ととても楽しんで来た様子でした。今頃、京都を離れ、現在住んでおられる所に戻られているのでは…?と思いますが、沢山の方に祝福された余韻を楽しみつつ、お家のある南の青い空の下、ご夫婦で仲良く素敵な日々を過ごして頂きたいなと思いました。

 

では、今日はここまで。