古都チェンマイの香り。

今日はいつもの奥様と待ち合わせ、北山通沿いにあるタイ料理店『CHANG-NOI(チャンーノイ)』に行きました。奥様より、私が気になっているお店を聞いて頂き「ここが気になっています!」とお伝えしたところ、北山まで来て下さいました。

 

↓ お店の前には青いトゥクトゥクが停車しています。

f:id:kuksa:20170601212926j:plain

 

ホームページによると、タイの古都チェンマイ出身のシェフ3名が調理をして下さっているそうです。店内に入ると、ふんわりとジャスミンライスの香りが漂いました。私が注文した日替ランチは普通のタイ米でしたが、別途注文すればジャスミンライスに出来た様です。この独特のアジア料理の香りこそがチェンマイの香りなのでしょうか。

 

↓ 手前が日替ランチ。奥は奥様がセレクトされたパッタイのランチです。ランチメニューの種類が豊富で、つい悩んでしまいました。

f:id:kuksa:20170601213019j:plain

 

↓ 卓上には、調味料がセットされていますが、どれも適度な味わいがあり、今回は使用しませんでした。

f:id:kuksa:20170601214722j:plain

 

お店の名前『CHANG-NOI』はタイ語で〝小象〟を意味するそうで、店内には至る所に象さんの置物がありました。木製のシックな象さんも素敵でしたが、私が気に入ったのは、この2頭。

 

↓ 微妙な目つきで可愛らしさが半減しています!!が、しかし、それが良いのです。

f:id:kuksa:20170601214625j:plain

 

店内のつくりは広々と開放的で、窓が全開のオープンエアです。季節によっては空調の都合で閉められるのかもしれませんが、今の季節は北山通から入り込む風が気持ち良かったです。また、お料理ですが、美味しかったです!アジア料理、特にタイ料理が好きな私としては、お気に入りのお店となりました。同様に、アジア料理が大好きな旦那さんもきっと好きな味だと思います。それに、地下鉄北山駅から出てすぐ、雑貨屋さんの『INOBUN』の横にあるので、日常使いにとても便利だと思いました。

タイ料理のランチを頂きつつ、色々なお話をする中で、諸事情により直接お会いしてお話を伺う事が出来る農家さんを探していると相談をしました。すると、お知り合いの方にお電話をして下さったのです。更に、北山通を少し北側へ上がると『賀茂なす』等の京野菜を作る農家さんが多いとあって、作業をされている方を一緒に探して下さいました。暫くうろうろしていると、スナップえんどうの収穫後の作業をされているおばあちゃんに出会い、声を掛けてみました。すると、どうやら不審者に見られた私たち、近くにいらっしゃったご家族の男性が近付いて来られました。事情を話し、色々な質問をすると快く答えて下さいました。ちなみに〝スナップエンドウ〟と〝スナックえんどう〟と言う2種類の表記がありますが、これはどちらも同じ物です。英語では〝snap-bean〟で、音を立てて折れると言う意味から来ています。なので、正しくは〝スナップえんどう〟だそうですが、何故か日本では〝スナックえんどう〟として広まった様です。

 

↓ 『賀茂なす』が沢山実っていました。苗によっては既に大きな大きな実をつけている枝もありました。

f:id:kuksa:20170601215139j:plain

 

↓ 『千両なす』も美しいです。どちらも同じ〝なす〟ですが、育て方が違う様です。

f:id:kuksa:20170601215329j:plain

 

↓ 京野菜を多く作っておられるエリアですが、新しい野菜ズッキーニの栽培も盛んな様です。「最近、作る人が増えています」とおっしゃっていました。

f:id:kuksa:20170601215500j:plain

 

ズッキーニの育っている姿、初めて見ました。見た目はキュウリですが、実際にはカボチャの仲間です。そう聞くと、この姿にも納得です。今後、お話を聞かせて頂く事が出来そうな方とも出会う事が出来、あっちへフラフラこっちへフラフラと歩いていると、電信柱の足下に妙な植物を見つけました。

 

↓ 初めて見る植物です。

f:id:kuksa:20170601215636j:plain

 

↓ 花の部分を拡大してみるとこんな感じです。やや紫色の混ざった深みのある青色、群青色をしています。その場では種類が分からず、帰宅後に写真を見ながら旦那さんと共に調べました。どうやら外来種の『ムラサキツユクサ』の様です。

f:id:kuksa:20170601215728j:plain

 

似た植物に『オオムラサキツユクサ』があるのですが、蕾の部分に毛が無い事から『ムラサキツユクサ』と判断しました。農家さんだけなら未だしも、この様な植物を見つける程、あちこち移動したのですが、何といつもの奥様もご一緒して下さっていたのです。ベビーちゃんはエルゴの中でいつも通りご機嫌でぐっすり寝ていましたが、暑い中、農家さんを探し求めて一緒に歩いて頂き、お疲れが出ていないかと心配です。

 

↓ 農家さんとも無事に出会い、最後には「お茶でもしましょう」と植物園入口の『IN THE GREEN』にてソフトクリームを頂きました。私はバニラ、いつもの奥様はチョコレートでした。

f:id:kuksa:20170601220148j:plain

 

今日も本当に楽しい1日、そして、探し求めていた農家さんと出会えた貴重な日となりました。また、近い内にいつもの奥様とご一緒出来ればと思います。

 

では、今日はここまで。