鮮やか過ぎるピンク色。

先日、山の植物が初夏の色、白色の花を多くつけていると言う内容を書きましたが、今日は鮮やか過ぎて目が痛くなる様なピンク色のツツジの写真を掲載します。

 

↓ 種類は『サツキツツジ』かと思われますが、詳しい事は分かりません。

f:id:kuksa:20170531194547j:plain

 

勿論、ベビーちゃんにも見せました。少し傷んで落ちた花を拾って見せると、目を見開いて確認。手に持たせてみると、ひらひらと動かし、最後はポイ…でした。

この『サツキツツジ』、他のツツジに比べて開花が遅く、5~6月です。その為、旧暦の5月、皐月(さつき)に咲き揃うツツジ、として名付けられたのだそうです。それにしても鮮やかです。また、盆栽としても人気があるそうで『日本皐月協会』や『日本皐月協同組合』なる物もあるそうです。中々、奥が深いと思わせられます。

 

今日は、旦那さんに「皐月協会なんてあるんだって~」と言いつつ、更新しています。

では、また。