白い花が咲く季節です。

今日も『宝ヶ池公園』へお散歩に行きました。初夏の香りを楽しみつつ、ベビーちゃんと親子3人で歩きます。日陰は未だ少し肌寒く、日向はちょっと汗ばむ陽気、こんな時期に見られるお花の多くは〝白色〟が多いのです。春の山色は桜やツツジに彩られ、ピンク色や淡い紫色ですが、初夏になると、青空と新緑に映える清々しい白いお花が目を惹きます。今日はそんな白いお花をご紹介します。

 

↓ 『宝ヶ池公園』の中心にある池では、レンタルボートを楽しむ姿が増えて来ました。一緒に写したのは、ベビーちゃん用に作った『シロツメクサ』の冠です。

f:id:kuksa:20170527163428j:plain

 

↓ 『シロツメクサ』は、春や初夏に咲く他の草に混じって沢山咲いていました。

f:id:kuksa:20170527163455j:plain

 

↓ 『ソヨゴ』の花。可憐な姿です。

f:id:kuksa:20170527163536j:plain

 

↓ こちらも『ソヨゴ』です。「え?さっきもソヨゴだったのでは?」と思われるかもしれませんが、どちらも『ソヨゴ』です。

f:id:kuksa:20170527163615j:plain

 

『ソヨゴ』の木には、オスの木とメスの木があり、同じ種類の木であってもつける花に違いがあるそうです。

 

↓ この辺り、種類が良く分かりません…。ハイノキ科の植物だとは思いますが、しっかり見て来なかったのか、思い出せません。

f:id:kuksa:20170527163703j:plain

 

↓ どれも似てはいるけど違う、んー何でしょうか。

f:id:kuksa:20170527163741j:plain

 

↓ どちらにしても、可愛らしい事には違いはありません。

f:id:kuksa:20170527163814j:plain

 

↓ 『ネジキ』の花は綺麗に整列しています。

f:id:kuksa:20170527163848j:plain

 

↓ 『ツクバネウツギ』です。街路樹として植えられているのは、ピンク色が多く、そちらは園芸種の様です。

f:id:kuksa:20170527163922j:plain

 

↓ 『ヤマボウシ』は高い所で咲いていたので、上手く写真撮影出来ませんでした。

f:id:kuksa:20170527163951j:plain

 

↓ こちらは、一見花に見えますが、ツツジの葉っぱが菌に寄生されて変形した物です。この微妙な姿をした元葉っぱですが、旦那さんによると昔の人は食べていたそうです!調べてみると、確かにその様な記述、ありました。私は、食べようとは思えませんが…。

f:id:kuksa:20170527215414j:plain

 

↓ 『ハルジヨン』です。名前も花姿もどちらも似たものに『ヒメジョオン』がありますが、見分け方は花弁。写真にある糸状の花弁が『ハルジヨン』、花弁らしい形をしているのが『ヒメジョオン』です。

f:id:kuksa:20170527215502j:plain

 

↓ 『ドクダミ』です。とても独特で強烈な香りがします。旦那さん、わざわざ摘んでベビーちゃんに嗅がせていましたが、とても嫌そうな顔をしていました…。

f:id:kuksa:20170527215530j:plain

 

↓ 池の周りをぐるりと歩きます。園内には、桜や梅が集められた場所の他〝しょうぶ園〟があります。

f:id:kuksa:20170527164023j:plain

 

↓ 〝しょうぶ園〟と書かれた看板に描かれた菖蒲はブルー系ですが、今日咲いていたのは黄色でした…。思い返してみると、ここでブルー系の菖蒲は見た記憶がありません。黄色い菖蒲以降は他の色のお花です。

f:id:kuksa:20170527215344j:plain

 

↓ 『ヒルガオ』を見ると、昨年入院をしていた頃を思い出します。お見舞いに来てくれる旦那さんをお見送りに出ては、玄関近くに咲いているのを毎日見ていました。

f:id:kuksa:20170527215625j:plain

 

↓ 黄色い花は『カタバミ』ですが、帰宅してから写真を見ると青い『オオイヌノフグリ』も写っていました!

f:id:kuksa:20170527215650j:plain

 

↓ 『ヘビイチゴ』です。自宅の『ワイルドストロベリー』も沢山実って来ました!

f:id:kuksa:20170527215718j:plain

 

そして、今日見つけたお花についてはここまでですが、今回も漏れなく鹿さんと出会いました…。本当に『宝ヶ池公園』内の鹿さんの数、増えていると思います。以前は、ごく稀に出会う様な物でしたが、最近は確実に居ます!

 

↓ 足元に生える草を手あたり次第(?)鼻先あたり次第ムシャムシャしている鹿さんです。

f:id:kuksa:20170527215747j:plain

 

↓ 木陰で休む鹿さんも発見です。もうこうなったら『奈良公園』です。

f:id:kuksa:20170527215832j:plain

 

今日は『宝ヶ池公園』のお散歩をしつつ、のんびりとした1日を過ごしました。そして、夜にはベビーちゃんが初めて旦那さんの事を「ぱっぱー」と言いました。これ迄は「ねむー」「ちっちゃ」「おっきー」、中でもお気に入りの「ちっちゃ」ばかりでしたが、遂に「ぱっぱー」です。「ぱっぱー」と呼ばれた旦那さん、いつも以上にデレデレになっていました。また1日、新たに思い出深い日になりました。

 

今日はここまで。