新緑美しい端午の節句。

今日は5月5日、国民の祝日で言う『こどもの日』ですが、節句で言う『端午』です。節句は、複数ありますが、その中から5つを選んで江戸時代には祝日と定めていた事から今でもこの5つの節句が有名で〝五節句〟と言います。今日の『端午』が菖蒲の節句である他、『人日(じんじつ)』=七草粥節句1月7日、『上巳(じょうし)』=お雛祭りで桃の節句3月3日、七夕(たなばた・しちせき)=七夕7月7日、『重陽(ちょうよう)』=菊の節句9月9日があります。

そんな『端午の節句』であり『こどもの日』でもある今日、これと言って特別な事はしませんでしたが、いつも通りの日常を存分に楽しみました。そして、何をしていたのかと言うと…『宝ヶ池公園』をお散歩です。今日は、私の実家の両親が「子どもはいくつになっても子ども」と言う信念のもと、粽や柏餅を持って来てくれたので、一緒に宝ヶ池の周囲をぐるりと1周歩いたのです。思い返してみると、昨年も「子どもはいくつになっても子ども!」と大きな大きな〝鯉幟パイ〟が届いたのでした。

 

↓ 新緑の季節、いつもにまして山々の緑が綺麗に輝いていました。

f:id:kuksa:20170505224721j:plain

 

↓ ツツジも色々な種類があります。こちらの赤いツツジは『ヤマツツジ』です。

f:id:kuksa:20170505224922j:plain

 

↓ ピンク系のツツジは2種類、淡い色の『モチツツジ』と園芸種の『ヒラドツツジ』です。『ヒラドツツジ』には色の種類が沢山ありますが、紫がかったピンクの花には黒いチョウが蜜を吸いに来ていました。

f:id:kuksa:20170505225048j:plain

 

↓ 『ユリノキ』の花も開花していました。

f:id:kuksa:20170505225137j:plain

 

↓ 『クスノキ』の花も蕾がついています!

f:id:kuksa:20170505233914j:plain

 

↓ 拡大するとこんな感じ。

f:id:kuksa:20170505234005j:plain

 

↓ そして、今回も居ました!居ました!最近、必ず出会える鹿さんです。全部で何頭いるのでしょうか?

f:id:kuksa:20170505234036j:plain

 

一周するとそこそこ良いお散歩になる距離の『宝ヶ池公園』ですが、両親も緑の中を歩くのは気持ちが良かったそうで、とても満足していました。

そして『こどもの日』である今日に備えて旦那さん方の両親、米子からもベビーちゃんへとプレゼントを頂きました。

 

↓ お気に入りのアンパンマンの音楽が鳴るおもちゃです!ベビーちゃん、早速ピアニストになったように鍵盤を押して遊んでいました。

f:id:kuksa:20170505234231j:plain

 

↓ こちらは、粽と柏餅です。美味しく頂きました!!!

f:id:kuksa:20170505234446j:plain

 

↓ お菓子の詰め合わせは、いくつになっても子どもの私と旦那さんが貰いました。

f:id:kuksa:20170505234514j:plain

 

今日は、楽しいゴールデンウィークの1日となりました。

また、少しでも早くみんなで集まれる日が来れば良いのにな~と思います。

 

では、今日はここまで。