読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カエルちゃんのカフェ。

今日はいつもの奥様と久しぶりにご一緒して来ました。行先は『西陣』周辺。最近、頻繁に訪れている場所ですが、今回も新しいお店を発見しました!その名も『CAFÉ-FROSCH(カフェーフロッシュ)』です。〝フロッシュ〟はドイツ語でカエルです。とにかくカエルが大好きな私、看板にカエルの絵が描かれているだけで吸い寄せられそうになりました。いつもの奥様も「入ってみましょうか?」と言って下さったので、いざ突入です。ちょうどランチタイムでした。

 

↓ 今日のランチ。

f:id:kuksa:20170328005455j:plain

 

↓ メニューの詳細はこちらです。

f:id:kuksa:20170328005535j:plain

 

おちらのお店は自家製の麹パンに力を入れられています。毎週2回、水曜日と日曜日のお昼頃に焼きあがるそうです。ドイツのレストランで見掛ける様な手動のスライサーで切られた薄いパンは香りが良く、添えられているクリームチーズとの相性も素晴らしかったです。また、こちらのお店では、カエルちゃんグッズが多い他に2つの特徴が見受けられました。1つは、毎週水曜日の夜に〝英語ナイト〟なるイベントが開催される事です。ネイティブのスタッフさんや留学生が参加し、日本人は英語を学び外国人は日本人との交流を楽しむそうです。

 

↓ 町家の雰囲気にもしっくりくる赤いソファー。

f:id:kuksa:20170328005610j:plain

 

↓ 2つ目はご近所の大工さんがセレクトされた器などのアンティークやブロカントの販売コーナーがある事です。残念ながら、ここにはカエルちゃんは居ませんでした…。

f:id:kuksa:20170328005641j:plain

 

ですが、お店の至る所に、私の大好きなカエルちゃんの置物やグッズがありました。それなのに、それなのに…写真を撮り忘れてしまいました。

 

↓ 唯一写っていたのがお店の看板、赤いカップに浸るカエルちゃん1匹でした。あぁぁ…。

f:id:kuksa:20170328005722j:plain

 

更に、忘れた事と言えば、「どうしてこちらのお店はカエルちゃんのカフェなのか?」と言う事を聞き忘れました。今頃になって「どうしてカエルちゃんなのだろう?」と気になり始めました。次回、訪問時には是非お聞きしたいと思います。今回『西陣』周辺をウロウロする中で出会えたカエルちゃんのカフェ、中々素敵でした。

 

↓ さて、観光ですが、今回もあっちへフラフラこっちへフラフラしてきました。今となっては普通のマンションの足下ですが、ここには書家・陶芸家・茶道家として芸術全般において多くの作品を残した本阿弥光悦のお屋敷跡を示す立札がありました。

f:id:kuksa:20170328005804j:plain

 

↓ 茶道・表千家不審菴(ふしんあん)』です。

f:id:kuksa:20170328005845j:plain

 

↓ すぐお隣、茶道・裏千家今日庵(こんにちあん)』です。

f:id:kuksa:20170328005916j:plain

 

↓ また、近くのお寺の境内では本阿弥光悦のお手植えの松が育っています。

f:id:kuksa:20170328010117j:plain

 

西陣』を歩くと、どこからとなく機織をする音が聞こえて来ます。何故か心落ち着く音です。どちらかと言うと、整然としていると言うよりは路地が入り組みごちゃっとした印象がある地域です。それでも、圧迫感が無く不思議と魅力多い場所だと思います。

 

↓ 「そろそろ桜の開花が…」と聞く時期になりましたが、ホワイトデーの頃に見掛けた『一条戻橋』の桜も満開、少し花盛りも過ぎたタイミングになっていました。

f:id:kuksa:20170328010150j:plain

 

今回も、焼菓子屋さんを順番に巡りました。定休日の多い月曜日だった為、多くのお店に入る事は叶いませんでしたが、いつもの奥様とは、先程の桜も驚く程おしゃべりに花が咲き、満開となりました。『西陣』を後にし、その後は御所の南側を通って四条周辺に向かいました。今日も1日、良い日でした。

 

話は変わって…

 

↓ 先日、以前働いていた職場の友達の結婚式に出席して来ました。 

f:id:kuksa:20170328010230j:plain

 

↓ お料理はこんな感じ。

f:id:kuksa:20170328010320j:plain

 

↓ 引き出物もホテルの名前が入ったザッハトルテ等でした。

f:id:kuksa:20170328010414j:plain

 

とても高級なホテルでしたが、何よりも良かったのは、友達ご夫婦がとにかく幸せそうでお似合いのお2人だった事です!!!素敵なご夫婦誕生の瞬間に立ち会い参加出来た事、私も嬉しく幸せな気分になりました。ただ、今回の結婚式に関してうちでは大きなトラブルが発生しました。私が招待された結婚式と旦那さんが招待されたとあるパーティーの日程が重なっていたのです。ただ、本来そんなはずはあり得ないのです。きちんと確認していたのですから!数日前になって、それぞれ当日の予定を話し合うも夫婦で話が嚙み合わず、念の為、お互い招待状を確認して発覚しました…。何と、旦那さんの方が変更されていたのです。これは緊急事態です。どちらにもベビーちゃんを連れてなんて行けません。結局、実家の両親に来て貰い、私たちのお家で〝1日保育園〟を開園して貰いました。「大丈夫かな?」と少し心配していましたが、とてもご機嫌でいつも通り過ごせていたと聞き、随時写真の報告も受け、安心して結婚式にも参加出来たのでした。お昼前から夜遅く迄、面倒を見て貰いとても有難かったです!!!それにしても、旦那さん周辺では、時々、驚く様な事態が発生するのでした…。

 

では、今日はここまで。