読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

京都マラソンで迂回…。

今日の京都は年に1度の大イベントの1つ『京都マラソン』でした。市内中心部を沢山の人が駆け抜ける日とあって、市バスの主要路線も大幅に迂回します。分かっているのであれば、お家で大人しくしておれば良いのですが、こんな日に限って出掛けてしまうのでした。行先は『キッチンごりら ブラボォ』→『加茂みたらし茶屋』→『ナカガワ小麦店』→『下鴨神社』でしたが、元々予定していたのは、初めの2つだけでしたが、バスの都合でこの様な感じになりました…。

 

↓ 先ず最初に訪れたのが『キッチンごりら ブラボォ』です。元田中の辺りにある『キッチンごりら』の2号店さんです。写真は、注文をしたポークステーキとハンバーグ。珍しく、手前のポークステーキが私です!

f:id:kuksa:20170219160020j:plain

 

本来であればお肉がドーンと出て来る物は旦那さんなのですが、私が注文したかった鶏のグリルが品切れで、何となく頼んでみたのでした。旦那さんはあまり迷わずに「ハンバーグにする!」とすぐに決めていました。ベビーちゃんは食べられないので、膝の上で欲しそうに口をモグモグして眺めていました。

 

↓ メニューは他にも幾つかあります。『キッチンごりら』にある様なスペシャルメニューで時価の様な雰囲気の物は無く、これらが定番となっている様です。

f:id:kuksa:20170219160116j:plain

 

そして、今日は鶏のグリルが品切れ。お店の方の言い訳がとても不思議なのです!「昨日、忙しくて鶏のグリルはありません」と…。「わかりました」と言ったものの、意味不明です。「忙しかったから~」なんて!せめて「昨日は予想以上に注文が多く、仕込みが間に合ってないんです」とかであれば、つい「え?そんなに手が込んでるの?次こそ注文してみたい!」と思い込みますが、忙しくて無いとは中々謎です。きっと、お店の方が正直な方なんだと思います…。

 

↓ お店を出る時に振り返って見ると、ドアにはこんな貼り紙が…。

f:id:kuksa:20170219160147j:plain

 

鶏のグリルは無い上に、ハンバーグもなくなり次第終了って…。確かに、お客さんの半分位はハンバーグを注文してはいましたが、そんなに混雑していたわけでは無いのです。鶏のグリルも無い、ハンバーグも無い!となると、それらを食べたかったお客さんからすれば入ってから知るよりは良いのでしょうが、正直と言うか、仕込みは何をしていたのだろうか?と言うか…。とても面白いお店でした。

続いて向かったのは『下鴨神社』近くにある『加茂みたらし茶屋』です。時々「あ。みたらし食べたい」となります。旦那さんもみたらし団子が大好きです。ついでだし…と寄りました。でも「今日はみたらしはお家で…」と決めていたので、持ち帰りです。そして、その後は、元来た場所のバス停に戻っても良かったのですが、折角なので『下鴨神社』でお参りをする事にしました。すると、ついにあるお店を見つけてしまったのです。

 

↓ それがここ!『ナカガワ小麦店』です。見つけたと言うよりも正しくは開いていたのです!これまでにも、何度も何度も「開いているかな?」と覗いていたのですが、いつも空振りでした。今回は特に寄る予定も無かったのですが、営業中であれば行かないわけにはいきません。

f:id:kuksa:20170219160218j:plain

 

↓ 買ったのはこの3つ。上から時計回りに『cinnamon roll(シナモンロール)』、『pain au cocolat(パン・オ・ショコラ)』、『croissant(クロワッサン)』です。

f:id:kuksa:20170219160248j:plain

 

本当はもっと沢山買いたかったのですが、既にお家にはパンのストックがあります。仕方が無いので、特に気になった物を3つ。また、シナモンロールについては、クルミ入りの物もありました。

そして、この後は『下鴨神社』を通過して出町柳界隈を散策し、京都大学近くの百万遍の交差点へ出ました。でも、未だマラソン中です。結局、迂回の都合で最初の目的地『キッチンごりら ブラボォ』も随分離れたバス停、高野からスタートした今日のお出掛け、ぐる~っと回って、百万遍で終える事になりました。その後も、大幅に遅れて到着するバスを待って、帰宅したのでした。予定より多く歩き、沢山の時間を要しましたが、久しぶりに親子3人でのお出掛けとなりました。

 

では、また近い内に。