読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クマさんと一緒に寝る。

先日、マンションの管理人さんが来られました。いつものクロネコさんかと思い、印鑑を準備して出ると、そこに立っておられたのはお世話になっている管理人さんだったのです。びっくりして「何かありましたか~?」とお聞きすると「いえいえ、これ!」と言って紙袋を差し出されるのです。何だろう?と思い聞いてみると「これ、ベビーちゃんに!」と。な、なんと…プレゼントを持って来て下さったのです。私たちの住むマンション、比較的こじんまりした物とは言え、そこそこの世帯数です。それにも関わらず、覚えていて下さり、いつも気に掛けて頂いています。そして、今回はプレゼントまで!

嬉しいなぁ~、ありがたいなぁ~と思いつつ、ラッピングを解いてみると、中から出て来たのは可愛らしいクマのぬいぐるみでした。早速ベビーちゃんの枕元へ置くと、小さいながら中々腕力のあるベビーちゃん、思いっきりクマさんの腕を鷲掴みにしてブンブン振り回しました。もう少し優しく扱って欲しいです…。ですが、寝ている時は小脇に抱えて一緒に寝ています。

 

↓ お気に入りになったらしいクマさん。腕を掴むだけならまだしも、耳や足を持ってぶんぶんしてみたり、時にはちょっと舐めてみたり…。

f:id:kuksa:20161024235914j:plain

 

ふわふわの感触、大好きなようです。これからは、どこへ行くのも連れて行きそうな予感です。ベビーちゃんのお気に入りのクマさん。今回は、クマさんと一緒に寝ている様子をお届けしました。

 

では、また近い内に。