パパ専用入浴剤と手足。

ここ最近、旦那さんに連続事件が発生しています。それは、父子共に至福の時であるベビーちゃんとのお風呂タイムに起きるのです。数日前の事、いつもはベビーちゃんをお風呂に入れた後「(私の名前)ちゃ~ん、ベビーちゃんのお風呂終わり~」とご機嫌でベビーちゃんを拭いて服を着せる為に私に呼び掛けてきます。それなのに、その日はちょっと困り気味でいて焦った様な声で「(私の名前)ちゃん、来て!」と呼んでいます。何が起きたのか?とお風呂に駆け込んでみると…なんと!ベビーちゃんがお風呂でトイレをしていたのです。「ベビーちゃんが浴槽でうんちした!」と流石の旦那さんも笑いながら困っています。折角綺麗になった体を再度洗い流し、浴槽も洗い、何とかいつも通りに復旧です。そして、その翌日。旦那さんは「ベビーちゃん、お風呂でうんちしないでね~」と言いつつ、お風呂へ向かいました。その様子を見守る私、ふと昨日はいつも以上に気持ち良さそうな顔をしていたなぁ~と思い「今日もするんじゃない?」と声を掛けました。するとすると…「あぁ~!」と予想通りにお風呂から旦那さんの声が聞こえて来ました。「昨日よりいっぱいされた~!」と前日以上に大騒ぎでした。そんな日が2日続きましたが、今日は、問題なくお風呂に入る事が出来ていました。ですが、これからも、ベビーちゃんによる〝パパ専用入浴剤〟のお風呂はありそうな予感です。でも大丈夫、そうは言いつつ旦那さんはお風呂から上がって来ると一足先に上がったベビーちゃんの所へ来ては「かわいいなぁ~」を繰り返しています…。

今日の写真は〝パパ専用入浴剤〟とはいかないので、ベビーちゃんの手足をお届けします。

 

↓ お昼寝をしている時、近くに私の髪や手がある事に気付くとギュッと握ってくれます。特に髪が大好きな様で、時に手綱の様に両手で掴んで来ます。

f:id:kuksa:20161017223347j:plain

 

↓ 小さな小さなトレンカを履いた足。生まれた頃はお肉が無くてしわしわだった太腿も今ではムチムチになりました。

f:id:kuksa:20161017223421j:plain

 

昨晩から今朝に掛けて、お宮参りの写真を整理し、旦那さんと私、それぞれの実家へ送る様に印刷をしました。いつもはメールで送るだけですが、旦那さんと「お宮参りは特別だから、紙で見られる様になってる方が良いよね」と話し、写真にしたのです。写真屋さんでの撮影分は今月末の仕上がりで未だ手元にありませんが『下鴨神社』内で撮影した物や写真屋さんから〝おまけ〟として待受画面用に貰った物を印刷しました。明日か明後日には、届く予定です。また、見て楽しんで貰えると嬉しいなと思います。

 

では、また。