読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

全員、京都に集合です。

先日、旦那さんの実家から米子の両親とおばあちゃん、私の実家からは両親がベビーちゃんのお見舞いに来てくれました。米子ママと私の両親は、出産の日にも来てくれていたのですが、米子パパとおばあちゃんは初めてでした。それにしてもおばあちゃん、以前よりも一層お元気で、ここ最近はお家の中でしか歩いておられるお姿をお見掛けしませんでしたが、すたすたと歩いておられました!!!感激です。これまでは、おばあちゃんを「おばあちゃん」と呼んできましたが、ベビーちゃんからすると遂に「曾祖母(ひいばあちゃん)」になりました。それと同時に米子ママがおばあちゃんに!何だかややこしい事ですが、私は生まれた時点で既に〝ひいおばあちゃん〟の存在は無かったので、ベビーちゃんが羨ましいです。沢山の方々に見守られているベビーちゃんは、本当に幸せな子だと思います。

そして、そんな米子ファミリーが今回の宿泊先として選んでいたのは『ウエスティン都ホテル京都』でした。このホテル、旦那さんと私が結婚式を挙げた思い出のホテルです。

 

↓ ホテルのお部屋からの景色。少し離れていますが、平安神宮の赤い鳥居が目立っています。

f:id:kuksa:20160912235550j:plain

 

↓ 米子パパ、米子ママ、おばあちゃんと3人のお部屋です。

f:id:kuksa:20160912235639j:plain

 

お部屋の真ん中には、ソファー側とベッド側、360度回転する大きなテレビがありました。久々に懐かしいホテルに足を踏み入れました。結婚式の1年後にホテルからのプレゼントとして宿泊券を頂き、その時に宿泊して以来です。今度は、ベビーちゃんと3人で何かしら記念の日にお泊りをしたいと思います。

 

これから数日はお天気がイマイチな様ですが、雨に負ける事無くベビーちゃんのお見舞い通いを続ける予定です。

今日はここまで。