読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

豪華お見舞い2本立て。

今日は、2名の方がお見舞いに来て下さいました!とっても豪華な2本立てです…。お1人目は、以前働いていた職場の大先輩、お2人目はいつもの奥様です。

職場の大先輩であった方から「京都に行くからご飯でも~」とお誘いを頂き、入院をしている事をお伝えした結果、急遽「ご飯どころでは無い!」とお見舞いにお越し下さったのです。定期的に京都にお見えになり、前回お会いした直後からの入院とあってとても驚かれましたが、実際にお会いして私の様子を見て頂くと、いつもと変わらず元気そうな姿に安心して帰られました。申し訳ない事にお気遣いを頂き、叡電茶山駅』近くの『京菓子司 山もと 北白川店』の『胡麻餅』を持って来て下さいました。可愛らしい一口サイズの胡麻の香りが優しいお餅です!写真も撮ったのですが、何故かブログ内に掲載すると向きが変になってしまい、直せないので諦めました…。色々な方法で試してみたのですが…。包装も素敵で、特に中の朝顔が描かれた包みがとてもお気に入りだったのに、皆さんにご覧頂けず残念です。

続いてお越し下さったのは、いつもの奥様です。いつもの奥様、今日は残念ながらゆっくりとお話しをする事が出来ませんでしたが、お会い出来ただけでも、嬉しかったです!それなのに、私が大好きな『入山豆腐店』のお豆腐や『FAUCHON』の美味しそうなパンを届けて下さいました。更には、1度私の所へお越しになった後、ご予約をして下さり『かぐら寿司』の〝はも箱寿司〟を改めて届けに来て下さいました。

 

↓ こちら。病院内でこんな季節の物を優雅に頂けるとは…。

f:id:kuksa:20160730214014j:plain

 

↓ 一口食べた瞬間、鱧の香りが広がりました。ご飯の間には、椎茸とかんぴょう?がしっとりとした味わいで挟んでありました。

f:id:kuksa:20160730214050j:plain

 

いつもの奥様がご紹介して下さるお店、どこも本当に素敵です!地元のお店感たっぷりで、京都好きの私としては一気にテンションが上がります。今回は、私が頂いてしまったので、退院後には旦那さんにも食べて欲しいな…と思いました。

その旦那さん、今日はお家でお仕事の日にして貰いました。時間の許す限り、今も継続して私のお見舞いに来てくれています。ですが、お仕事も究極の忙しさとあって、お休みをして貰ったのです。夜には、Skypeで話をする事が出来ました。明日は、いつも通り来て貰えるので今から楽しみです。

 

今日はお見舞いが豪華2本立て、良い1日でした。

そろそろ、8月です。あと、どれ位の入院生活かな…?

もう少し、もう少しだけ頑張ります。

 

ではまた。